FC2ブログ

2010年09月 | ARCHIVE-SELECT | 2010年11月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

やっと。

被害者の会の方から、献花式にご招待頂いていたのに参加できず、心苦しく思ってました。
その後も色々あって、なかなかお参りに行けずにいましたが、昨日お世話になった方達と共に、やっと行く事ができました。
IMG_0847.jpg

「鳥のさえずりが聞こえる、こんな素敵な場所で眠る事ができて良かったね」
「やっと落ち着けたわね」
「あの時、あそこにいた子達もここにいるのね」
口々に色々なことを言いながら、石碑の後ろの文字を見つめ、石碑を撫でながら涙してました。
IMG_0836.jpg IMG_0829.jpg IMG_0843.jpg

「色々あったけど、武蔵野ペット霊園で本当によかったね」と、話しながら帰りました。

大変な事も多かったと思います。
遺族会の皆様、本当にお疲れ様でした。
そして、有り難うございます。


正丸峠に遺体を遺棄した馬鹿者も、きちんとした法律が整備されていたのなら・・・世に出なくてもいい馬鹿者だったのかもしれませんね。
馬鹿者が馬鹿者のまま、無法者が一般の善人の顔で暮らせる法治国家・・・何か変ですね。

生きている時は物扱い、だから、死んだらゴミ扱いになんですよね。
動物達絡みで多くの事件、全ての根源は、法律?それとも日本人の意識の問題なのでしょうか?

| 正丸峠 | 17:57 | comments:7 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |