FC2ブログ

2011年01月 | ARCHIVE-SELECT | 2011年03月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

仔犬の家族&お預かりさん募集中。

母犬ビ-ちゃんと仔犬たちを完全に隔離しました。
もっと一緒にしておきたかったが・・・。

ビ-ちゃんのフィラリアの治療を早く始めないとならない。
明日から、ショックを予防しながらのフィラリア治療、駆虫と進めていく予定です。


「仔犬の家族&一時預かりさん」の募集を本格的に開始しました。
IMG_0520.jpgIMG_0538.jpgIMG_0629.jpgIMG_0579.jpgIMG_0597.jpg
よろしくお願いします。



奴から「誰が助けろと言った。親犬と仔犬も面倒だから処分しろ。」と連絡があった。
馬鹿と話すのは嫌になる。
「大した子とやってないのに、こんなに皆に虐められて、俺は犬も鳩ももう止めるからさ。」とも言っていた。
確か、3年前の裁判でも、犬を飼うのも止めると言ってた。

どなたかが、ビ-ちゃん親子の治療費がかかると、現地の男に伝えてくれたらしい。
私達が大変だからと、親切な気持ちからだと思う・・・。
が、奴が犬の治療費なんて考える訳がない。

数十年もの間、勝手に「いのち」をおもちゃにし「いのち」あるものを翻弄し、最後はどうにでもしてくれと・・・。
身勝手という表現では足りない。


5年前の川口市では、喉の渇きと飢えを・・炎天下の閉ざされた敷地で、干からびた水入れの中で死んでいたあの紀州犬たち。
あの子達の姿は公開できません。
あまりに酷過ぎる。

あの子達は、ただ喉が渇きお腹が空き、水を飲みたくてご飯を食べたかっただけ。
憎むとか怒るとか怨むなどという感情など、全くなかっただろう。
切ないね。

あの馬鹿は、法律が今日まで守ってきたということだ。
法は、餓死した犬たちさえ守ってくれなかった。





~お知らせ~

「板橋の犬たちを助けて」のホ-ムペ-ジをリニュ-アルしました。
 アドレスも下記に変わりました。
 http://itabashinoinutachi.web.fc2.com/index.html 
今後とも、どうぞ宜しくお願いします。m(__)m



保護費(医療費・食費・他)が、大変不足しております。
  ご協力・応援をどうぞ宜しくお願いいたします。

| | 11:59 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |