FC2ブログ

2012年05月 | ARCHIVE-SELECT | 2012年07月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

プーチの幸せ。

先日の受診後、試しにと使ってみたテロイドは、やはり、プーチには効果がありませんでした。
可能性は低いと聞きつつも、もしかしたら・・などと考えておりましたが、しかたがないですね。

IMG_0095_20120612141200.jpg

何も変化がなく残念でしたが、嬉しいお知らせもあります。

兼ねてより、プーチのことを心配してくださり、援助して下さっていた方が、プーチを自分の家の子として面倒を見てくださると、申し出てくださいました。

先日、受診した時の病院で、プーチはその方の目を見つめていたそうです。
その時のそのプーチの目が、忘れられなかったとのこと。
その夜、ご家族で話し合ってくださったそうです。
有り難くて、感謝の言葉が見つかりません。
これからは、プーチのことをトレーナ-さんと相談しながら、プーチにとっての最善を考えてくださるとのことです。
きっと、プーチにとって、もっとも理想的な生活が過ごせる事と思います。
プーチを心配していてくださっていた皆さま、有難うございます。

事故なのか、人からの仕打ちなのか、プーチの過去は判らない。
でも、何かの強打を頸椎上部に受け、まだ5歳なのに15歳に見えるような歩き方しかできない。
寒い冬の朝は、身体が痛むのか、歩きたがらないという。

良かった。
これからの犬生、プーチはのんびり幸せに暮らしていけそうです。

| | 14:16 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |