2012年06月 | ARCHIVE-SELECT | 2012年08月

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ご協力、有難うございます。

以前からここで問題提起していた、Tペットショップの動物取扱業の更新手続きはされず、これまでのような生体販売を継続することができなくなりました。

結果、店内にいた、沢山の動物たちが、残されました。
予測されていた事でしたから、保護は以前から計画していましたが、急な展開があり急がなければならなくなりました。

というのは、警察が介入してしまったからです。
警察に脅され、店主は動揺し、動物たちを、やみくもに2階や3階の、他人には目の届かない所に、ただ押し込められ、移動させられました。

以前、ある方から、2階は酷い状態と聞いていたので、とても心配でした。
エアコンもなく換気扇もないという、2階に押し込められたのです。

店内にいた時より、動物達の命の危険を感じました。

そして、実際、保護のために入った2階は、とても酷い状態でした。
初めて入った時、すでに鳥の亡骸がありました。


店主を説得するには、時間が掛かりました。
少しずつ、3回に分け動物を保護することになったのも、説得に時間を要したからです。
P1070123.jpg

2階には、相当数の様々な種類の鳥がおり、店頭に、並んでいた数以上の小動物もいました。
亀は12匹、閉じ込められた柴犬3匹。
NEC_0148.jpgNEC_0139.jpg
NEC_0144.jpg
(7月13日のブログの柴犬は、ここからの引き取りです。
残っている動物たちを保護する迄は、公表するのを控えておりました。)

3階には小型犬がいました。
1342166405574.jpg
1342166408982.jpg

生後1か月半位の子犬6匹産まれており、小型犬の成犬は10匹いました。
P1070124.jpg

あの狭い劣悪な環境の中で辛い思いをしていた命の数は、軽く100を越えていました。
そして、保護にあたって、個人の方達も、団体さまも、皆さま、快く協力をしてくださいました。

とても、私達だけでは手に負えない命の数でした。
動物達のため、協力頂いた皆さま、有難うございます。

《鳥たち》
沢山の鳥達を保護してくださった、鳥のレスキューTUBASAさま。

《小動物たち》
幸せうさぎ計画+さま、お預かり下さった皆さま。

うさぎはともだちさま。


《犬たち》

収容犬を救う会さま

ケンの家さま

ちばわんの預かりボランティア、Hさま、Yさま、
ちばわんお手伝いのKさま、遠い所夜遅くまで、H様Y様に犬をお届けくださったり、預りの方へのフード等のご寄付をして下さいました。

動物の幸せを結ぶ会の代表さま。
いつも相談に乗っていただき、ありがとうございます。

協力してくださった病院。
ティアハイムさま
北川犬猫病院さま



小型犬は、全員、声帯手術をされており、この夏の暑さは、普通の犬でもつらいのに・・・。
声帯手術されている犬は数倍、熱の放散がしにくくなります。
どこの獣医師が、店主の言うままに手術をしたのか・・・。

保護した小型犬のうち、2匹は入院しました。
一匹は、すぐに退院できましたが、1匹は入院中です。
犬達には耳ダニがいて、爪が折れてなくなっている犬もいました。
もちろん、名前などついていません。

店主は、言うことがコロコロ変わるなど、面倒なことも多々ありましたが、とにかく一刻も早く行動をおこさなければなりませんでした。
事実、保護の介入が間に合わず、既に亡くなっていた小動物には、蛆虫がたかっていました。
P1070127.jpgP1070123.jpg

生きているのに蠅が沢山たかっていたウサギもいました。
保護して、数分で亡くなったジャンガリアンもいました。

保護の手が、間に合わなかった命の分まで、救われた子達には幸せになって欲しいです。






5年前、保護し、新しい家族との出会いには恵まれず、家の子になったメイちゃん。

とっても優しく、どんなワンコとも仲よくできた子でした。

他のワンコへ、献血も協力してくれたメイちゃん。

癌の肺転移でした。
きっと、苦しかったと思います。

今朝、9時、私の腕の中で息を引き取りました。

迷子で保護し、飼い主が見つかって「いらない」と言われたメイちゃん。
一緒に過ごすことができて、とても楽しかったよ。
家に来てくれて、有難う、、メイちゃん。
P1070129.jpg

メイちゃんを応援していて下さった皆様、ありがとうございます。




『TUBASA』
http://www.tsubasa.ne.jp/

『幸せうさぎ計画+』
http://rapetihei.com/days/HRP/

『収容犬を救う会』
http://homepage3.nifty.com/dog-ohanabatake/

『ケンの家』
http://kens-house.com/

| ペットショップ | 19:56 | comments:17 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT