2015年12月 | ARCHIVE-SELECT | 2016年02月

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

残念なお知らせと、保護犬。

初めに、残念なお知らせがあります。

29日・15時頃にヨウちゃんは、2歳に満たない、短い生涯を終えました。
yoo.jpg

発作を起こし、痙攣が止まらず、病院へ向かっている途中で、逝ってしまったとの事です。

最近は、調子が良かったヨウちゃん。

突然の事で、何が起こったのか・・、夢を見ているのではないか・・と、
ヨウの笑わせてくれる奇妙な愛らしい行動が見れなくなるのは、辛すぎる・・と、凹んでいました。

毎日、睡眠時間を削り、ヨウちゃんに向き合って、頑張ってきた友人。
小さな身体で、懸命に生きようと頑張ったヨウちゃん。
本当に、お疲れさま・・。

ヨウちゃん、安らかに・・ゆっくり休んでね。

応援下さった皆さま、本当にありがとうございます。




たぁくんは、無事にマイボ-ム腺腫を切除しました。

案の定、後ろ足に鎮静をかけると、大げさなたぁくんは「きゃ~ん」と叫びました。
そして、暫く、眠りにつくまで、後ろ足をずっとあげて、ビッコをひいました。

その大げささに、先生の顔も引きつっていました(笑)

ちょこっと切って貰って、直ぐに終わりました。

1966.jpg

大丈夫だと思うのですが、腫瘍なので、念の為、生検もして頂きました。
結果、良性との事でした。




さて、先日保護したパピヨン君は、だいぶ、慣れて来たようです。

お散歩も大好きで、おトイレは、ペットシ-ツで・・と、聞いていたのですが、どうも外派のそうです。
散歩中は、他のワンコと会っても、友好的で吠えたりはしないそうです。
83453.jpg

最近は、人の食事時に「頂戴よ」とばかりに、少し、要求吠えをするようです。
人懐こくて、甘えん坊さん、幸せになれますように・・。




新しい保護っ子です。

ショップの廃業で、犬達が保護をまっているようです。
柴犬が残っているようで、引き受けのお話しが来ました。


柴犬の男の子、2歳です。
IMG_5421.jpg

来た時は、少し鳴いていましたが、今は慣れました。
あまり散歩もされていなかったようで、ちょっと、シャイなところが有ります。
未去勢なので、検査後、手術予定です。



同じく女の子、2歳です。
IMG_5442.jpg
只今、ヒ-ト中です。

比較的大人しい、芯の強い女の子です。


現地には、まだ多数の犬が残っているようです。
みんな、無事に保護されますように願ってます。






| 犬&猫 | 04:00 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT