2017年01月 | ARCHIVE-SELECT | 2017年03月

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

老化が進んで・・

また、1週間以上の御無沙汰です。

最近、チビコの老化も進み、粗相も多くなって、ちょっとオムツを忘れると大変なことになります。年を取ると「前は、こんな事が無かったのに・・・」が増えますね。

チビコの老化は、前庭疾患後に、一気に加速したような気がします。
IMG_1385.jpg


まだ、何処かに嵌って動けないということはなく、後ろに下がることは出来ます。
それでも、その場所で、暫くジィ~として動きません。

白内障も進み、視力もだいぶ落ちました。
お散歩中は、段差でこけたり、ポ-ルにぶつかったり・・
家の中では、よく他の犬猫に、ぶつかります。

79780.jpg
たぁとダイは、チビコがぶつかろうと、乗り越えようと、全く気にしません。


ぶつかると大変なのが、この方・・。
IMG_1357.jpg
少し身体がふれただけで、「ガウガウ」と、いちゃもんをつけて喧嘩を売ります。

ボケたとは言え、気の強いチビコです。
負けじと応戦し、大騒ぎになるので、アンをつまみ上げて終わらせます。

こんな様子なので、このところ長い時間の留守が心配です。

先日、モモコの車椅子を直して頂くために、厚木まで行った時も、アンを連れて行きました。
IMG_1144.jpg

モモコは、車椅子の紐に足を通すと歩かなくなるので、Kさんが工夫し、お腹を支えるように布を張ったそうです。

横の長いポ-ルも地面を嗅ぐときなど邪魔しているような気がするということで、ポチの車椅子さんまで出向きました。
身体の横のポ-ルを短くし、お腹を支えるように直して頂きました。

moatugi.jpg
帰りに、河川敷によって歩かせてみたのですが、疲れていたせいか・・・、モモコは、少ししか歩きませんでした。

一方、アンはドヤ顔で全速力・・・・
anatugi.jpg
追いかけるのが大変でした(-_-;)
ちょっと走っただけで、息が切れて、足もガクガクした。年を取ると「前は、こんな事が無かったのに・・・」が増えますねっ、、て、自分もですね(-_-;)


モモコが車椅子で歩かないのは、もしかしたら体調が悪いの?と、少々、心配でした。
幸い、先週末の通院では、とくに異常はなかったとのことでホッとしました。

やはり、腸の動きは悪いようなので、お腹の薬を増量したそうです。
いまだに、食にはムラがあるようで、何かのきっかけで、お腹が緩くなるそうです。
パラディアのせいか、脂肪が原因か、腸のせいなのか、わかりません。
大事をとって、今、パラディアは、おやすみをしているそうです。
モモコのお腹が、早く、お腹が落ち着いてくれますように・・。


そして、ぐぅちゃんも週末に通院でした。
IMG_1003.jpg

お蔭さまで、体重は増えていました。
口腔内の炎症があるので、3週間前と同じ、炎症を押さえる注射を打って頂きました。
今度は、2週間後に通院です。

脱水もあったのですが、最近、水の他にオヤツ感覚で、チビコと同じ「ペットスエット」を飲むので、脱水も補正されているようです。
IMG_0994_2017030103182324d.jpg

そのぐぅちゃん、いなさんに頂いた爪とぎおもちゃで、楽しそうに一人遊びをしていました。
爪とぎの溝に手を入れて、そこにあるボ-ルを転がしてました。
guuasobi.jpg guasobi.jpg

初めてみた、ぐぅちゃんの楽しそうに遊んでいた姿に、ほっこり気持ちも和みました。
ぐうちゃんなりに、室内の生活も、楽しんでくれているようで、ホッとします。


さて、先週に続き、嬉しい、可愛い幸せ便りを頂いています。
また、長くなりそうなので、また今週中に・・m(__)m

| 未分類 | 23:58 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT