2017年01月 | ARCHIVE-SELECT | 2017年03月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

通院と幸せ便り。

先日、友人が来た時の大ちゃん。
795.jpg

保護当初は、知らない人と目が合うだけで、脱糞してたのに・・・。
こんなに人の目を真っ直ぐ見て、撫でて貰えるようになったんだなぁ~と、しみじみ・・
1mも歩けなかった大ちゃん、今は、何キロも歩けます。

daiwara_20170219040329a62.jpg
大ちゃんの頑張りと成長が、改めて嬉しく思いました。


さて、先日水曜日は、モモコ姉さんと、ぐぅちゃんの通院でした。

モモコの腎臓は、DICによる一過性のものだったようで、BUNの数値も落ち着いたようです。
ということで、タンパク質の制限はなくなりますが、腸の調子は、今一つのようです。

78180.jpg
だいぶ減ってしまった体重も、ほんの少し増えていました。
脂肪が少し多いものを食べると、直ぐに下痢になってしまうようです。
脂肪の少ないものといっても、なかなか難しいようですが、モモコには食べることを楽しんで欲しいです。


そして、ぐぅちゃんは、口の中はあまり良くない状態のようで、少し体重が落ちてしまいました。
脱水もあったので、皮下点滴と注射をして頂きました。

食にむらがあったので、気になっていましたが、通院後は、よく食べてくれています。

ぐうちゃんの雄叫びは、すっかり、なくなりました。
夜中になると、階段を上ったり下りたり、ウロウロコソコソ動き回っています。
guutn gutyann.jpg

一通り歩き回ると、必ず、甘えてきます。
guuta.jpg
なので、抱っこをして、ぐぅちゃんに洗脳教育が始まります。

いつものように「外は寒いよ~。車も走ってるし、危ないよ~。お家は良いよね」とかetc・・・。
洗脳中、ぐぅちゃんは、目を閉じて喉を鳴らしながら、ジィ~としています(^^;
もし話せたら、きっと「毎晩、同じ話ばかりで五月蠅いんだよ・・」と言われそうです。

guuneru.jpg
ソファの上で、穏やかな顔をして寝ている姿に、ホッとしています。
ぐぅちゃん、早く家の中が大好きになってね。



さて、幸せになった子の様子を頂きました。

昨年末、幸せになったチャトラのナツ君。
natukun.jpg

トライアル中から、お腹の調子が悪くて、ご家族には、随分と大変な思いをさせてしまいました。
それでも、気長に、お腹の調子と向き合って下さって、本当に感謝しています。
お腹もすっかり良くなったそうで、安心しました。

S__4038676.jpg
相変わらず御茶目なナツくん、可愛いな・・・。

優しい素敵な家族と過ごせて、本当に良かった。


ナツ君の兄弟の「こたろう君」も幸せそうです。
可愛い写真が撮れると、マメに送って下さいます。
kotarou.jpg
やっぱり、似てますね。

ナツ君、虎太郎君、チョビ君、茶々丸君、4兄弟、とっても幸せそうです。
嬉しいですね。


そして一昨年前、幸せになったキジトラ姉妹。

姉妹、変わらずに仲良く楽しく暮らしているようです。
IMG_4256.jpg
あんこちゃんは、髭が長くなると折れてしまうそうです。
なので、常にちょび髭だそうです。

2匹一緒に過ごすことができて、可愛がって頂いて、本当にありがたく思います。


さてさて悪戯っ子、キジサビのナナちゃん。
789.jpg
日に日に、悪戯がパワ-アップしているようです。
でも、その悪戯も含めて、ナナちゃんとの生活が楽しいと仰って頂けて、ホッとしてます。

凄く幸せそうで、よかった。
本当・・ナナちゃん、悪戯は、程々にしてね。。


そして、友人宅で可愛がって貰っているダックスのモカちゃん。
先日友人が「もう年だし、健康診断もして、歯石も取ったんだよね」と・・。
もう、9歳になるなんて、、早い!!

「同棲を解消し、引っ越すので、飼育できなくなった」という理由で、1歳半で引き取ったダックスでした。

「家は猫が強いから、他の動物は駄目何だよね・・」と言っていた友人でしたが・・。
この子を見て「トライアルをしてみてもいいかな」との申し出でした。
食は細いし食糞するしで、一緒に暮らしてからの数年間は、大変だったようです。

mokamiku.jpg
この間、「こんなに仲良くなって・・わからないものだね。」と、2匹の仲良し写真を貰いました。

勿論、ニャンコの方が強いそうです。
が、モカちゃんも、無駄な抵抗をするそうで、結局、猫パンチをされて、あっさり負けるそうです。
2匹、それなりに楽しんでいるようです。



さて、柴犬タケル君も、優しい家族と暮らして、来月末で1年が経ちます。

旅行にも一緒、色々なところへ連れて行って貰っているようで、楽しそうなニコニコ写真をたくさん頂きました。
takeruku.jpg

暴れん坊で、ちょっとシャイ・・・トライアル中から、大変な事が多かったようですが、気長に接して下さいました。
とても、ありがたく思います。

どれもこれも、幸せうな楽しい写真ばかりでした。
takerukunn.jpg

まだ、大変なことも起っているようですが、、温かく見守って下さっています。
タケル君、幸せだね♪



さて、アメショウ君は、まだご縁がありません。

のんびりした、おっとりさんです。
きっと、これから素敵なご縁があることでしょう。
syoukun_20170219041155506.jpg
優しい家族に出逢えるまで、焦らずに頑張ろうね。

| 犬&猫 | 04:33 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |