FC2ブログ

2018年02月 | ARCHIVE-SELECT | 2018年04月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

頑張っているボ-タンと、やっぱり、まぁくん。

朝のお散歩で、久しぶりに、たぁくんを可愛がって下さっていた近所のお爺さんに会いしました。

アンがスタスタと先に行くので、だいぶ遅れて、後ろからトボトボと歩いている・・
daioso.jpg
そんな大ちゃんの姿を見て・・・・・

「お前さん、ずいぶん遅いな・・まぁ君の二代目になっちゃったのか~」と・・。

やはり、お爺さんの中では、たぁくんではなくて「まぁくん」なのでした(笑)

先日、CaOさんが、フエルトの可愛い「たぁくん」を送ってくれました。
talaerut.jpg
CaOさんのお友達が作ってくれたそうです。
大切にします♪

亡くなっても、忘れずにいてくださる人がいるって、本当に嬉しく思います。
本当に、ありがとうございます。


水曜日にお預けしたポコ・・・。
トレ-ナ-さんから、ポコの様子を教えていただきました。

人が動いている間は静かに出来ていて、いなくなると、とすごい鳴き方をしているようです。
そして、「きっと、良くなります。」そう、仰ってくださいました。
この子から、寂しさを感じますので 可愛がって、安心感を与えて、大丈夫なのだと、わかっていって貰いたい・・とも仰っていました。

久保木さんに、たぁくんが亡くなったことを伝えていませんでした。
今回、連絡した際に亡くなったことを伝えると、急な事で、とても驚いていました。
そして、たぁくんへの温かいお言葉と、お花を頂きました。
IMG_3919.jpg
久保木さん、ありがとうございますm(__)m



さて、ニャンコです。

先日、家族が決まった白猫さん、とっても元気そうです。
S__6324264.jpg
ヤンチャなので、やはり先住猫さんに飛びついているそうです。

先住猫さんは、良い子で、ジッと耐えてくれているようです。
S__6324263.jpg
家では、ヤンチャ君ばかりなので、あばれる君やジャイアンに、過剰??教育されていました(;・∀・)
女子チ-ムのチリリンは、やられっ放しでしたが、度が過ぎると怒り、その時は、白猫君も、ちゃんとひいていました。

先住ちゃんと、仲良くしてくれますように・・願ってます。



金曜日の夕方、ボ-タンは、顔をあげていました。
DAC306F3-52C6-4037-8D56-D9C1CF3FAF23.jpg
呼びかけると、何時もの通り、返事もしてくれました。

看護師さんが「今日は、呼びかけると、コロンとお腹を出したり、ご機嫌でしたよ」と仰っていました。
口からの食事は、やはり「オエッ」となり、受け付けないようですが、鼻のチュ-ブからの流動食は大丈夫でそうです。

先生は「良くも悪くもなっていません。小康状態ですね・・」と。


今朝は、経鼻カテーテルで微量点滴機から少しずつ流動食を入れてくれてるそうす。吐き気が出ないよう、少しずつ入れているそうで、内服薬もカテーテルから入れ始めたと、先生から連絡を頂きました。

[広告] VPS

今朝のボ-タンの動画も送って下さいました。



そもそも、FIPなんて、解っていないことばかりで、鑑別診断さえ統計学みたいなもの。
通説とか、皆が言っている・・なんて、怪しいことだらけじゃないか・・と思ってしまう。

諦めるなんてまだ早い。
90%の割合で助からないと言われたとしても、10%も助かるんだから・・・。
希望は捨てたら終わりですからね。

今、ボ-タンは、頑張ってます。
自然治癒力が沸き上がってくるまで・・・医療ができる手助けをしているだけ。
無駄な消耗を最小にして・・・足を引っ張らないようにして・・・環境をととのえる工夫の医療・・・

先生もスタッフの皆さまも、ボータンも、頑張っています。
ボ-タンをよろしくお願い致します。

| 犬&猫 | 13:08 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |