FC2ブログ

2018年05月 | ARCHIVE-SELECT | 2018年07月

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

大ちゃんの前庭疾患と通院。

昨日から、朝は、アンとチワワ君の2匹だけの散歩になってしまいました。

D505BCDE-13CF-40CB-B76F-B5B2E6B5A0E3.jpg

というのは・・・
大ちゃんが、昨日から、眼振のためのめまいに襲われ、歩けなくなってしまったからです。
今回の前庭疾患の症状は、これまでになく、頭が左にかなり傾いてしまっています。

IMG_6448.jpg

眼振に気づいて直ぐ、常備薬として処方されていた吐き気止めを服用したので、吐き気は抑えられているようです。
田辺先生に相談したところ、ステロイドの内服も始まりました。


今日の通院で、蝸牛の周りの浮腫をとるためのお薬が出ました。
左耳が嫌に垂れているし、眼振が左右なので今回の症状は内耳炎の悪化が原因だろうとのことでした。


フードも食べようとはしているのですが、上手く食べることができません。
頭部を抑えて体を支え、少しずつ、口に運ぶと食べてくれます。

S__98107394.jpg

オトスコ-プで耳の洗浄をするようになってから、前庭疾患は治まっていました。
2月のMRIの検査結果で、軟骨部分は無くなっていたのがわかり、これ以上、オトスコープはできないと言われてから、5カ月が過ぎました。
毎月洗浄していても凄い汚れの量でしたから・・・今の耳の奥の方は、かなり酷い状態になっていることでしょう。

大ちゃんも、フラフラしているし、おトイレも支えないとできない状態です。

一昨日の朝まで、ピョンピョン跳ねていた大ちゃんが、今は・・・・・。

もう、耳の洗浄も出来ない・・・
それどころか「何もする事が無い」と、専門医に言われてしまえば、途方に暮れてしまいます。
可哀想だし、心配でたまりません。

でも・・今できる唯一のこと、その対症療法でしのぎながら、見守るしかありません。

辛そうで、見ていると可哀想でなりません。
何もしてやれなくて、とても歯がゆい思いです。

本当に、何とかならないものなのか・・・と、思ってしまいます。
明日は、今日より少しでも症状が落ち着いていてくれることを祈ります。


月曜日の午前中は、仔猫達全員、ワクチン接種をしてきました。

14E6C9C0-1DC7-4026-B2BB-50F6DC5E01F6.jpg

風邪の症状は3匹とも治ってきたので、ちょっと安心しました。
0420F5E1-E383-450A-90A2-F2FB7D102236.jpg

まだ少し涙目ですが、日に日に良くなってきています。
IMG_6541.jpg

黒猫君の目もよくなって来てはいますが、所々、癒着してしまっています。
C5431566-D32A-4A51-B8B4-61697F3EFC67.jpg
かなり重症の癒着で、今後が心配です。
病院が休みの日以外は、ほぼ通院しています。
良くなってくれますように・・。


お陰様で、後からきた茶トラ君と、
IMG_6312.jpg

ハチワレ兄妹は、問題なく過ごしています。
IMG_6439.jpg
里親さん探しをすすめなくてはなりません。

そして、同じ月曜の午後は、ぐうちゃんの難治性口内炎が悪化してきたので、診て頂きました。
IMG_6456.jpg

前回、犬歯より後ろの歯を抜歯したので、少しは改善しましたが、犬歯の回りの歯茎が腫れてしまいます。

注射で抑えられていましたが、段々、その間隔が短くなってきました。
犬歯を抜歯したいところですが、腎臓も悪いので、麻酔をかけるのが心配です。
悪化する間隔が、余りに短くなってきたら、度々の注射も腎臓に負担がかかるので、抜歯も考えなければなりません。
あちらを立てればこちらが立たず・・・です。


ぐうちゃんの受診の時に、もう1匹・・・なつめちゃんも診て頂きました。
2回目のインタフェロンを摂取しに行きました。

0020173D-C54D-450F-97DF-E54E2A47891B.jpg

なつめちゃんは、多頭崩壊から子猫の時に保護した兄妹の1匹です。
IMG_6445.jpg

兄妹3匹共、白血病キャリアで、不妊手術後にISさんが預り、ずっとお世話をして下さっていました。

免疫が上がるサプリや、無添加のフ-ドに猫砂・・・
健康を気にかけて下さって、大切にお世話して下さっています。

今月の9日の夜から、急になつめちゃんの体調が悪くなったと連絡をいただきました。

翌日、通院して検査と投薬治療を続けて下さっていました。
ところが、その後も、症状の改善もなく・・・。

熱が下がらずに、食事も強制給仕で食べさせてくれている状況です。

月曜日、お仕事を早退して下さり、グリ-ンアニマルクリニックで合流しました。
結果、FIPの可能性が高いとのことです。
腹水の貯留がひどく、心肥大も起こしているとの事で、FIPに対するお薬と心臓のお薬を服用することになりました。
1回目のインタ-フェロンを打って頂きました。

水曜日の診察では、腹水の増加はなく、心臓の状態こそ改善していましたが、依然、40.8度の発熱は続いていました。
元気がなく、辛そうでした。
血液検査をし、2回目のインタ-フェロンを打って頂きました。

なつめちゃんには、兄妹と一緒に、今の幸せをまだまだ、満喫して欲しいです。
4648D14B-9A7F-4C40-9A83-80A332EBF02E.jpg

3匹の幸せが、まだまだ続きますように・・。
BBB5314C-2188-47BB-8ED4-4102F01ACC6E.jpg

小さな身体で頑張っているなつめちゃん。
どうか、持ちあがってくれますように・・今の、辛い症状が少しでもなくなりますように・・・

今の状況が落ち着いてくれますよう願ってます。
BE03B031-3422-414F-BE98-80F0D1F19693.jpg
頑張れ、なつめちゃん。



そして、チワワ君。
心臓の検査の結果、心臓の状態は安定しているようです。
去勢手術をするにあたって、問題が無いそうで、来週の火曜日に手術をします。


水曜日は、大人猫5匹のワクチン接種・・、、今日は大ちゃんと黒猫君・・・今週は、通院続きでした。


明日の土曜日は、マ-クのお届けです。
ご報告が遅くなりましたが、お蔭さまで、イタグレのマ-クにも家族が決まりました。
IMG_4984.jpg
トライアルの開始です。
トライアルが、無事に終わってくれますように願ってます。


いろいろとあって、毎日があっという間に過ぎてしまっています。

何だか報告することも、たくさんあって、ごちゃごちゃと長くなってしまいました。
今後の経過は、また、報告させていただきます。

| 犬&猫 | 23:58 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT