FC2ブログ

2018年11月 | ARCHIVE-SELECT | 2019年01月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

シニア組たちは・・

土日は雨予報だったので、散歩も雨の中か・・と思っていたのですが、降られることもなくラッキ-でした。

こちらアンとポコタ・・・
S__133218307.jpg
時間に余裕がある時の朝のお散歩は、この2匹コンビで、結構な距離を歩くようにしています、


そんな時は、帰宅後、流石に、暫くはお疲れモ-ドで大人しいアンさんです。
IMG_5482_2018122200432891f.jpg
みんなが遊んでいても、少し離れた場所で、寛いでいます。


大ちゃんは、ポコタが来てからは、散歩の歩く速さも、遊んでいる時の動きも、若返ったような感じでした。
散歩でも足取り軽やか、部屋では、ポコタと絡んでピョンピョンと飛び跳ねて遊びます。
IMG_4909.jpg
いい感じで喜んでいたのですが、やはり着実に加齢は進んでいるようです。
ここ数日、頻繁に粗相をするようになってきました。

特に夜・・・夕飯が終ってから、1時間ごと位に、ヒンヒンと言いながら鳴きます。

おトイレかと思って外に連れて行きますが排泄をするわけでもありません。
かといって、そのままにしておくと、少し量のオシッコをしてしまいます。

何を訴えているのか、何を求めているのか・・
dai201812.jpg
最近、訳もなくヒンヒンと鳴き続け、何がしたいのか分からないような行動をします。

思いが全く分からず、困惑するばかりです。
それでも、ヒンヒンと鳴くのも夕飯後5~6時間程すると、落ち着きます。
だいぶ痴呆の症状が出てきたのかな・・。


もう一匹のシニア組のぐぅちゃん。
甘えん坊さんで、ますます人懐こくなってきました。
guu201812.jpg
残念なことに、腎臓の数値が、また悪くなっていました。

一日おきに欠かさず、皮下点滴もしているのですが、悪化する一方です。
できることは限られていますが、苦しくないように辛くないように過ごせたらよいな・・と思っています。


シニア組、チワワのチビ太も変わりなく過ごしています。
IMG_4887.jpg
心臓の為にも、余り興奮させないように、過ごして貰っています。

チビ太自身も、ダイとポコの2匹が、ガオガオ始まると大慌てで・・・
IMG_4881.jpg
危害が及ばないよう、2匹の動きをみてひょこひょこ逃げています。

チビ太の赤い糸は、何処なのでしょうか・・。
早く、新しい幸せ家族ができて、おうちが決まりますように。


さて、土曜日の午前中、かぁくんに会いに来て下さったご家族がいらっしゃっり、私も久保木ドッグスク-ルのグラウンドまで行きました。
ka201812.jpg
人が大好きになり、すっかり、明るくなった かぁ君は、只々、ご機嫌で喜んでいました。


という事で、当然、ボタンにも会いました。

トレ-ナ-さんが「ボタン、可愛いんですよ」とボタンと遊んでいたので、その様子の動画を撮りました。
[広告] VPS

元飼い主の元で暮らした9年間に、こんな風に遊んでもらった事が無かったのだと思いました。

トレ-ナ-さんが「可愛いね、、とか、いい子だね、、という言葉を理解していないみたいなんです。ちゃんと愛情をかけて貰っていなかったんじゃないかと思います。」と、仰っていました。

かかわる人によって、あるいは、関わり方が変わることで、驚くように変わった犬たちをたくさん見てきました。
「命が再び輝きだす」という瞬間です。
死んだような瞳が・・表情が、子犬のように無邪気に、キラキラと輝きだすのです。

ボタンの心の傷は、だいぶ深いような気がします。
でも、きっと、ボタンの命も輝きを取り戻すはずです。
もう、少しづつではありますが、輝き始めているような気がします。


そして、同日の午後はモジャコのお見合いでした。
お蔭さまで、モジャコは新しいお家が決まりました。
IMG_4136.jpg
近々、お届けに行きます。

おっとりした優しそうなご主人に、獣医の奥さまです。
モジャコは、幸せになれそうです。

| 犬&猫 | 04:53 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |