FC2ブログ

2018年11月 | ARCHIVE-SELECT | 2019年01月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

アンの車椅子

昨晩も、ブログを途中で寝おちしてしまい、気付いたら朝方・・・
続きを書こうと、パソコンを開けたところ、気付かぬうちに、また目が閉じていました。

大ちゃんが「ヒンヒン」と鳴いてくれなかったら、また朝になるところでした
IMG_5503.jpg
大ちゃんの首は、すっかり左に傾いてしまい、勢いあまって転んでしまう事も多くなってきましが、めげずに元気に跳ねています。
今のヒンヒンは、おトイレを教えてくれるものでした!
大ちゃん偉いぞ。


さて、アンの車椅子・・。
IMG_5505.jpg
あれこれと、ずっと悩んでいました。
が、先月、思い切ってアンの車椅子をこれまでのところとは、違うところに注文してみました。

アンの乱暴な使い方や特殊な障害に適応した車いすは、どんなものなのか・・・。
ちょっと他の車いすに興味を持ったのです。

結果から言うと、全くダメでした。

実際に製造場所に連れて行かなくても、身体のサイズを8か所、計測し注文するするという作り方に一抹の不安がありました。
ネットをみると、何処も自分で計測してオ-ダ-するという所が多いですし、何よりも、家から近い住所の業者だったので、何かあった時に、直ぐにその会社に行けると思い、注文しました。

車椅子が来るまでには、結構な日数がかかりました。

届いた車椅子は、今までのとは違い、身体の安定も悪く、車椅子に乗ったアンは、全く動こうとしません。
まるで台車の上に、身体が乗っているだけという感じでした。
ADBBC8A5-7A66-4D97-AEE1-0AC972D485AB.jpg

車椅子を少し前に動かしてみたところ、後ろのタイヤがアンの足をひいてしまいます。
何故か、アンの身体がヨロヨロと動いてしまい、体制を保てません。

一回、車椅子からおろして、また乗せようとすると、アンは、スタコラ逃げてしまいます。
それでも乗せてみると、声を出して嫌がりました。

相当、合わないのだ思い、制作した会社まで、犬を連れて車椅子を持参すれば、調整ができるのか聞いてもらいました。

が・・・・・何と、作っているのは中国だそうです。
日本には、調整をしてくれる人すらいないとのことです。

お店のホ-ムペ-ジには、そんなことは一切書いてません。
それどころか、オ-ダだと、返品不可になっていました。
手直しも聞かない、返品も出来ない、全く話しになりません・・・返金して頂きました。

今回の体験から、今までの車椅子が、どんなに良いものか、親切なのかを改めて思い知らされました。
右の写真が、ポチさんの車椅子・・安定感が、全然違います。
kurumaisukurabe_20181230024158b65.jpg

という事で・・この間、アンの車椅子の新調と修理・調整に、ポチの車椅子さんまで行ってきました。
ポチの車椅子さんに、不具合部分をお話しし、新しいものを作って頂くことになりました。

今の車椅子にアンを乗せて、見て頂いたところ、後ろ足部分を支えている紐を少し高くあげると、後ろ足が歩きやすいと仰っていました。

が・・・アンの場合は、通常の子達の反対で、紐をあげると、返って足を引きずってしまいます。

実際、高くしたのと低くした場合とで、歩いた所を見て頂いたのですが、とても驚いており、初めてのケ-スだとのことでした。

アンの身体は、どうしても右に傾いてしまう為、タイヤを留めているネジに、左の足首が当たってしまうこともお話しし、縁石などに乗り上げてると、転びやすいこともお話ししました。

実際に見て頂いたところ、後ろのタイヤ部分をもっと幅を広げれば良いのではないかとの事ででした。
今度は、後ろ部分も、もっと広げて作ってみて下さるとのことでした。
IMG_5611.jpg

車椅子が仕上がるまで、3時間ほどかかるとのことでした。

いつも使っている車椅子の部品交換は、10分ほどとのことでしたので、それだけ直して頂き、新調した車いすと修理したもう一台は、送ってくれるようにお願いして帰宅しました。

新しい車椅子と調整した車いすは、数日後に届きました。
お蔭さまで、左後ろ足首は、ネジに当たらなくなり、乗り上げても転ばなくなりました。
足も動かしやすくなったようです。


車いすはこの先アンにとっての大切な身体の一部です。
少しづつ工夫して、よりピッタリなものになっていけたらいいと期待します。


さて、ニャンコ達。

もじゃこは、27日木曜日にお届けしまし、トライアルに入りました。
とても穏やかな感じのおっとりとしたご夫妻で、もじゃことの暮らしをとても楽しみにして下さっていました。
IMG_4473.jpg
もじゃこ、よかったね。幸せにね。


そして、先日の捕獲で保護し、病院にお預けしていた3匹の子猫たち。
黒猫兄弟、男の子2匹の家族が決まり、先週末からトアライアル中です。

もう1匹の兄妹、女の子も家族が決まりました。
IMG_5739.jpg

先日、我が家のミケに会いに来てくれた御家族が、お預けしている病院まで、キジちゃんにも会いに行って下さいました。
IMG_5733.jpg
そして、2匹で迎え入れて下さることになりました。

今日、日曜日にお届けし、2匹でトライアルの予定です。

ちょっとシャイなので、馴れるまで少し時間がかかるかもしれません。
どうか、上手くいきますように・・・。


三毛の姉妹、もう1匹は、2週間前にお預かりさんのお宅に移動し、家族募集中です。
IMG_2669.jpg
良いご縁がありますように願ってます。

| 犬&猫 | 03:28 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |