FC2ブログ

2019年01月 | ARCHIVE-SELECT | 2019年03月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

二郎君改め、プ-さん。

最近、フリ-ズが多くなってきた大ちゃん。
IMG_7406.jpg

フリ-ズしていると、カ-ペットの上でも、段々と後ろ足が開いてきてしまうようになってきました。
後ろ足の筋肉が、ガクッと落ちて来たようです。

IMG_7407.jpg

みんなそうでしたが、あれよあれよという間に進む老化・・・
大ちゃんの聴力が全くないのは、気で仕方ないことですが、視力は明らかに年相応に落ちてきてます。
で・・ピョンピョンと元気よく飛び跳ねていたので、筋力だけは大丈夫かと思っていたのですが・・

寂しいですが、体力も筋力も、このところ、めっきり落ちてきてしまいました。

それでも・・・
おトイレも、近くなりましたが、何とか外でできてるし・・
褒められると喜ぶし、食欲旺盛だし、ポコタの玩具も横取りできるし(笑)・・
20192dai.jpg
まだまだ若いもんには負けないよね。



さて、現地の柴犬たちのことです。

先日、保護したクマちゃんは元気です。
4F1E807B-6D8B-489B-98D9-716507D66126.jpg
玄関の鏡が、どうしても気になるようで、毎日、散歩の出入りの時に、不思議な顔をして鏡を眺めています。


さて・・・今日現在、現地の犬の状況です。

私が現地に初めて出向いた時に、お会いした犬好きのHSさん。
初めてお会いした時に「犬仲間達で、里親探しを出来そう」とのことで、お任せすることにしたのですが・・・
結局、何方も引受先がなかったそう・・と、、再度、知人から連絡を受けました。

なので、私たちが関わることになりました。
こちらで全部やるということで、去勢手術や置き場所などを探しておりました。

ところが、、先日、知人の所にHSさんから「マルチ-ズMixくんのトリ-ミングも予定していたのに、連れて行ってしまったのですか」と、言ってきたそうです。
もう、こちらが引き受けた後のことです。
「洗って、また元に戻すのなら、また汚くなりますよ」と、知人がお話ししたそうです。

そして、今日・・
また彼女から、柴犬の里親さん希望の方がいるので・・・と、連絡があったというのです。

知人が、HSさんと私の間に入っていて、伝言ゲームのようで、話しが今ひとつ解らなかったので、連絡先を聞き、直接、お話してみました。

要点をかいつまめば・・・

今回の里親探しの拡散の中、1人の希望者がいらっしゃったそうです。
知り合いなのか、知り合いの知り合いなのかは、定かではありません。

その柴犬が欲しいという方が、先日、現地に犬を見に来て、お外の檻に入っている子を気に入ったそうで、里親さんになるとのお申し出があったということでした。
手を引くので、こちらに全てお願いします・・という感じでもなかったそうで、自分なりに、引き取り先を探していたそうです。

誰が関わろうと、こちらとしては、現地の犬たちが幸せになればいいことです。

その1頭については、そのお話しを進めてもらうことにしました。
918886C2-1402-43D8-A50B-979C40B99F7C.jpg

今日、HSさんにも、現地に来て頂き、直接、お会いして、お話ししました。

譲渡などに関しては、不慣れだ、と仰っていたので、譲渡の際に気をつけて欲しいこと・・・
「きちんとご自宅までお届けすること」や「譲渡書のこと」、「マイクロチップ挿入と登録のこと」、「脱走に気を付けて頂く事」をお話しし、いつもこちらで使っている譲渡書を参考にお渡ししました。

全てきちんとやって下さるそうで、何か困ったことがあった場合は、こちら迄御連絡下さるそうです。

臆病そうな柴っ子なのですが、譲渡がうまく進み、幸せになってくれることを願います。


ということで・・・今日、私たちが現地から連れてきたのは、二郎君です。
61736E38-AAEC-45FF-846A-053D0F6DDD74.jpg
早速、受診し、フィラリアは陰性でした。

クレアチニン値が、正常値ギリギリだったそうですが、それだけなら問題なく、手術できそうだとの事です。
気になったデ-タ-を念のため、再検査で、血液を調べ、問題がなければ去勢手術をします。

そして、二郎君は、受診の後、Kさんのお店でシャンプ-をして貰いました。

あまり見ないほどの凄い汚れと、現地の寒さが想像できる、毛量でした。
FB930FF5-5E49-4388-8342-38B74DDDFD56.jpg
マイクロバブルにも入って、綺麗になって、帰宅しました。

お湯がかかった時こそパニックになっていましたが、少し、逃げようとするだけで攻撃性はゼロでした。

問題なく、顔も耳も洗えました。

大人しい、可愛い男の子です。
毛の色や歯と歯肉の感じではシニアには見えませんでした。
25714D62-77D4-4FFD-8D09-0873F0BD1A80.jpg
かなりのメタボは問題ですね・・・ダイエットが急務です。(笑)
去勢手術の前に洗って貰えて、本当に良かったです。

だって・・・・・・

先に去勢手術をしたクマちゃん・・・真っ黒で汚れています。
75720299-A7DC-4D4A-8AE7-F597A9EB2FDF.jpg
臭いが一番悩みかも・・・で、空気清浄機も次亜塩散水の加湿器も置いてあります。
敷いた敷物も、凄い汚れで、既に3回、取り替えました。

未だに身体に障ると、手が真っ黒になります。

可愛いクマちゃん・・・。
毛も絡んでいるような感じもあるし・・・抜糸が終わって、早く、洗ってあげたいです。



今回、一つだけ気になったことがあります。
現地の柴犬たちは、少しの音にビクついたり、手を少し動かすと、異常に怖がったりする仕草を見せます。
みんな共通して、そんな仕草を見せます。

何ででしょう・・・

でも・・・この子達が体験してきた現地での過去も、それ以前の事も、全くわかりません。

そんな事を言っても、過去はともかく・・・・
今できる最善を尽くし、この子達のこの先が幸せなものであるようにする手助けをすることしかできません。


現地には人懐こい感じの子が元気そうな子が1匹残っています。
4AB75D35-4699-4DF8-AAE0-7DAB03E11507.jpg
あと、2週間ほどで世話をしてくれる人がいなくなります。
あの子もきっと、既に引き取った2匹のように人懐こいように思います。


現地に残っている子と引き取った子も含めて、3匹中、どの子かの一時預かりをして下さる方を探しています。

先に引き取った2匹、クマちゃんと、プ-さんの医療ケア-は、終わっています。
どうぞよろしくお願い致します。


| | 23:58 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |