FC2ブログ

2019年02月 | ARCHIVE-SELECT | 2019年04月

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

火葬も終わり・・柴わんたちは元気です。

昨日、ケンタの火葬を無事、終えました。
IMG_1784.jpg

KNさん
IMG_8325.jpg

KTさん
kentahana.jpg
ケンタに素敵なお花をありがとうございます。

体調が悪くなって1週間、食べなくなってから1日で亡くなってしまったケンタです。
その体も顔もやつれることなく、骨は、立派にしっかりとしていました。

ケンタ、亡き板橋っ子達に逢えたかな・・・。
AC254A47-B877-4172-B5E2-77FCDE3F750C.jpg
みんなと一緒に、ゆっくりしてね。




大ちゃん
さて、大ちゃんは、病院がお休みだったので、静脈点滴を2日間、できませんでした。

予測どおり、露骨に元気がなくなり、目もトロ~ンとしてきて、食欲も落ちてしまいました。
dai2019326.jpg
そして、顎を動かすとき、度々、悲鳴も上げるようになり、辛そうで、何もできないことに不甲斐なさを感じてしまいます。

月曜日、受診し、いつものように静脈点滴をしても、状態が上がって来ないことにガッカリしました。
こんなでは、連続で点滴をしても駄目かな・・と思ったのですが、次の日、火曜日も受診しました。

いつものように、半日お預けし、脳圧を下げる静脈点滴等をして貰って、その日は、ステロイドも使ったと聞きました。
一番初めに、体調が悪くなった時以来・・ステロイドは「諸刃の刃」、、先生も考えがあって、頻繁には使っていなかったそうです。

dai20190327.jpg
ステロイドの効果は劇的で、おかげで、次の日、水曜日は、驚くほど体調が上がりました。

具合が悪そうで、離れられなかったので、ケンタの火葬にも立ち会えないかもしれない、、と思ったのですが・・
お陰様で、昨日は、安心して立ち会う事ができました。

昨晩も、まだ、食欲も落ちずに元気でいてくれました。
そして、悲鳴もあげません。
どこかの炎症が引いたのでしょうか・・・

自宅で、大ちゃんの動きがおかしいようなら、と、ステロイド5㎎の内服の処方が出ました。

騙し騙しの対症療法しか残されていない大ちゃんですが、最期のその時まで・・・
どうか、大ちゃんらしさを保ち、楽に生きて欲しいです。



柴~ず達はお陰様で、とっても元気です。


クマ&プ-
相変わらず、2匹のお散歩は、イノシシのような猪突猛進。というか・・・特に、出て直ぐはグイグイ引っ張って、大変です。
62E41367-A6B6-4BEA-AFFD-54967BF243FE.jpg

クマちゃんは相変わらず「ご飯くれ~」とか「お~い、誰か来たぞ~」とか、ヒンヒンと鳴き、何だか、お口が軽いのです。
でも、ほんの少し、訓練の成果は出ているかなぁ・・・と思います。

IMG_7988.jpg
まぁ・・ただただ明るいクマちゃんは、もう少し、お勉強が必要かな~。


一方、プ-さんは、普段、大人しくボォ~としてます。
ヒンヒンと鳴く事も、吠えることもありません。
9E20F856-52F5-4140-B129-487BB3EC6F86_20190328160604f6f.jpg
いつも、ヘラ~とした可愛い顔をして見上げてくれます。

子どもさんへの恐怖感の克服するのは、簡単ではありません。
プ-ちゃんの事を考えると、克服する努力を強いるよりも、この状況を受け入れて下さるご家族、、
子供さんとの関わり方に。配慮して下さるようなお宅に行くのが幸せなのかなぁ~と思います。



ポコタ
ポコタの抜け毛が気になり、ブラッシングしたら、凄いことに・・・。
C4E6CDE2-042C-4FC5-B3CE-AEBC9F218002_2019032816153033a.jpg
切りがないので、ブラッシングも途中で止めました。
こりゃまた、シャンプ-しなきゃ~です。

なんだか最近、私に対しての依存が強くなって来たようで、ちょっと気になります。
IMG_8459.jpg
早く、新しい家族を見つけないと、と・・焦ります。

サブロウ
Kさんのお店で過ごしている三郎君。
室内でフリ-にしていても、特に、大きな問題がないようです。
IMG_8465.jpg
家に遊びに来た時も、ポコタや他の猫たちとも、卒なく、かかわっていました。
多頭で飼育されているポコタと猫たちですから、受け入れる方も慣れているからかもしれません。

初めて入った我が家でも、キッチンから美味しいものが出てくると、何となくわかっているような素振りでした。
IMG_8429.jpg
もしかしたら、家の中で飼育されていた時期があったのかもしれませんね。



ゴンタ
トレ-ナ-さんにお預けしている「四郎」「ゴンタ」と言う名前になったそうです。
7B11FD19-B8E7-4DC7-B152-BDA82C55F20B.jpg
あの日、お預けした時から、一度も会えていません。
大ちゃんを病院お預けしたその足で、近々、ゴンタに会いに行って来ようと思っています。

ゴンタは、明日、去勢手術の予定です。


みんな、早く幸せになりたいね。
IMG_8529.jpg
素敵なご縁が待ってるよ・・・きっと・・ね!




| | 17:41 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT