FC2ブログ

2019年02月 | ARCHIVE-SELECT | 2019年04月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

それぞれ、みんな頑張ってます。

昨日と打って変わって、朝から寒かったので、チビ太も薄手の洋服を着せてお散歩に出ました。
E90D437F-8AFB-4A78-A6DD-F1B92CD0437D.jpg
心臓が悪いので、チビ太だけは、ぐるっと一周だけのお散歩です。
2匹のお散歩は、とても静かで、のんびりです。


クマちゃんプ-ちゃんは、相変わらずドタバタのお散歩です。
S__155795458.jpg

昨日は、トレ-ナ-さんが来て下さって、家の前で、基本的なトレ-ニングをして下さいました。
18C99A92-AA54-4A17-9336-AEF05B00EC7B.jpg
クマちゃんは、脚側歩行や「おいで」とか「お座り」とか、普通にトレ-ニングでき、それなりに形になっていました。


一方、「プ-ちゃんには、無理かな・・・」などと、トレ-ナ-さんと話しながらも挑戦・・。

ロングリ-ドを付けて「おいで~おいで~」と呼ぶと、「はいよ~」と来るのは良いのですが・・・
私やトレ-ナ-さんの横をスルっと通り過ぎて、スタスタと、玄関まで行ってしまいます(笑)
C3F82758-A0ED-4A88-866D-8D5CEF71C8E2.jpg
そして「え?なに?早く、ドアを開けてよ・・」って顔をしています。
可愛いお惚けのプ-ちゃんでした。


さて、大ちゃんですが、昨日、半日お預けして、静脈点滴をして頂いたので、今朝は調子が良さそうでした。

おトイレを済ませてから、部屋に立たせると、ボォ~っとその場に立っていました。
周囲で、ポコタとチビ太が走り回っていても、その場から動かず、ボォ~ッとしたままです。
IMG_8162.jpg

ご飯は、自力で上手く口に運ぶことはできませんが、調子の良い時は、手伝えば、よく食べてくれます。
今日明日と、病院は休みなので、2日間、静脈点滴もお休みです。

朝晩とも、食欲はあったので、脳圧を下げるお薬もウエットに混ぜて食べさせられました。
明日の朝も、ご飯が食べられますように・・・。


心配なのは、ケンタの状態です。
日を追うごとに、悪化しており、今日は、酸素室の中でも倒れ、失禁してしまったそうです。
100メ-トル程先の緑道まで行く間にも、カ-トの中で、意識が遠くなり、失禁してしまいます。
S__155197445.jpg

食欲も少し落ちているそうですが、夕飯も朝までには完食するそうです。
一気に食べるのが、疲れるのかもしれません。
ご飯を食べるのも酸素を使うので、自分の体調に合わせて食べているのだと思います。

EF2F183B-A1D0-4F34-80E1-7BC7B933CC25.jpg
今日は、昨日よりも目に力がなくなっていました。

酸素の中でずっと居れば、少しでも長生きできるかもしれません。
でも、ただ生きてればいいというものでもないと思います。

外に出たり、撫でて貰ったり、美味しいものを食べたり、嬉しいことがあってこその「いのち」だと思います。

ケンタも美味しいものを食べて、好きな人が来たと・・撫でて貰ったと・・喜び、楽しい時間があってこそ、生きている甲斐もある気がします。

生きているということ自体に、意味を見出そうなどと、哲学的なことは解りませんが・・・
「美味・・嬉しい・・楽しい」そんな感覚を感じる時間が、少しでもあるということを大切にしたいきたいです。

| | 23:58 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |