FC2ブログ

2019年05月 | ARCHIVE-SELECT | 2019年07月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

プ-ちゃんの変化

2日、日曜日に、ポコタのお届けに行ってきました。

お陰様で、ポコタのトライアル1日目は順調だったそうです。
夜もぐっすり寝ていたそうです。
pokoage1.jpeg

1階の探索が終わった後、2階を探索して、自由にさせていただいているようです。
吠えることもなく、昨晩も、自分の居場所を勝手に見つけて、ぐっすりと寝ていたと教えていただきました。

先住の猫さんとも、臭いをかぎ合ったりと、ポコタをすんなり受け入れてくれたようです。
私が一番心配していた分離不安のような状況もないようで、ホッとしました。

無事にトライアルが終わってくれることを願います。


ポコタをお届けした日の夜は、プ-ちゃんは、初めて1匹でのお散歩でした。
いつもと変わりなく、ルンルンでお散歩をしていました。

大ちゃんは、殆ど一日中、寝ていますので、プ-ちゃんは、現在、一人っ子状態です。
IMG_puu040.jpg

夕飯が終わった後、フリ-にしていたあたりから、プ-ちゃんの行動の変化が顕著に発現

puasobu.jpg

急に、ハッチャケて、頭を低くお尻は高く上げている「あそぼ~」の姿勢で、ワンと吠えながら、リビングで飛び回り始めました。

玩具で初めて遊びだしたのが、ほんの数日前のことでした。
「プ-ちゃんが玩具に目覚めた・・玩具記念日だ。」なんて、私はひとりで喜んでいましたが・・・
今度は、こんなにはしゃいで走り回るとは・・・。

そして昨日は、子猫が甘えて、膝に乗ってまったりしていると、僕も・・・と、プ-ちゃんが膝に顔を乗せてきました。
kaedepucya.jpg
それにもまた、驚きました。
自分から、人に求めてくるなんて、全くなかったことでした。

現地にいた時も、保護してこちらに来てからも、とにかく、怖がりで ただ怯えていたプ-ちゃん。
この劇的な変化が、本当に嬉しいです。

段々と、素の本来の可愛いプ-ちゃんが見えてきたみたいで、最高です。
と同時に、悪戯なプ-ちゃんの顔も、見えてきました(笑)


さてさて、可愛い子ニャンコのカエデちゃん。
兄ちゃん姉ちゃんが、教育係を担当してくれていますが・・・いやはや、お転婆というか・・ヤンチャです。
IMG_9986.jpg

流石のカツオお兄ちゃんも、カエデが遊ぼうと絡むと、サッサと逃げてしまいます。
なので、二番手のセサミ姉ちゃんに絡んで、揉まれています。
sesakaede.jpg

セサミに、お尻に敷かれたり、お腹で押さえつけられたり、それでもめげることなく挑み続けます。
お転婆子猫のカエデとは、セサミ姉ちゃんだけが遊んでくれます。

sesamikaede1.jpg
セサミに遊んでもらった後は、セサミの白い抜け毛で、カエデが白黒の猫になっています。



そして先週、いち早く、幸せを掴み、トライアル中のサビ猫のザラメちゃんも、何とか上手くいってくれているようです。
甘えん坊の構ってちゃんで、飼い主さんが作業をしようとすると、邪魔するようです。
その姿が、可愛いと・・・
S__8339459.jpg
ザラメちゃんも、とても可愛がって頂いているようで、何とかトライアルも終わりそうです。

| 犬&猫 | 23:44 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |