FC2ブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

おすまし顔のゴンタ君・・そして、あさひ君。

今朝、ゴンタのお散歩から帰り、部屋に入ると、あの、香ばしい臭いが・・・。
見ると、久しぶりに、大ちゃんのサークルの中が酷いことになっていました。

IMG_1669.jpg

大ちゃんのオムツから飛び出た茶色い物体が、あちこちに飛び散り、大変なことに・・・
先日、荷物を整理していた時に出てきた紙オムツがSサイズだったので、もったいないと思い、それを使ったのが敗因・・でした。

やっぱり、女性専用の紙パンツじゃないと、駄目ですね。
大ちゃん・・・ごめんね。


さて最近のゴンタ君・・
IMG_1771.jpg
ちょっと用事を済ませて家に戻ると、お澄まし顔でソファで寛いでいます。

当たり前のように寛いでいる姿がおかし過ぎで・・・
IMG_2020513_20200514001305abe.jpg
ガン見していると、「おばちゃん、なんか用?」っていう顔をして見返します。
何だかな・・・(笑)

一昨日の日曜日に、あさひ君が遊びに来てくれました。
ご主人の御実家に行く前に、立ち寄って下さったようです。

換気をよくして、3密にならないよう気をつけての再会です。
57889CC1-0FD9-42AD-A205-A37A829FF91D.jpg

あさひ君の様子は、いつもインスタグラムで楽しませて頂いていますが、久しぶりに会えて、とても嬉しかったです。

保護当初から比べると、本当に、穏やかな優しい顔になり、とても幸せそうです。
大切にして頂いていることがよく解ります。


昨日、火曜日は、猫3匹と大ちゃんを病院に連れて行きました。
F9E3B64B-4844-41D2-B2BB-B74E496A64F2.jpg
大ちゃんは、いつものように、半日、お預けの点滴です。

もう少し間隔を開けても良いかとも思いましたが、眼振が目立ってきたような感じがし、心配になり早めにお願いしました。
本当に・・大ちゃんの受診のタイミングは難しいです。
D0F498EF-0DBB-4103-8B96-5B4DD06442A2.jpg

前回の受診までは、抗生剤の服用をしていましたが、CRPが下がった為、服用を止めました。
服用を止めて1週間が経ち、他の薬も服用している為、CRPと腎臓・肝臓の数値も含めて、血液検査をしました。

嬉しいことに、血液検査の結果は、問題はありませんでした。
素晴らしい
内服する薬は少ないほうが肝臓にも腎臓にも、いいに決まっています。
それにしても、血液検査も正常で、食欲もある大ちゃんって、たくましいです。

昨夜は、手足を伸ばして、気持ちよさそうに寝ていました。
どうか、この穏やかな時間が、このまま続きますように・・・。


そして、一緒に受診したクロっちは、2年前より気管支の炎症が悪化してきた為、内服治療が始まりました。
IMG_1930.jpg

以前は、乾いたような咳が時々出る位の喘息でした。
ところが、最近は、痰が絡んだような咳になってきたので、気になり、受診しました。
人だったら、コロナを疑われそうですね・・・。


あばる君の肝臓の数値は改善したので、ほっとしたのですが・・・
abb.jpg
また、体重が増加していました。
見ていても、体重増加は明らかではありましたが・・・
ダイエットを開始しました。


そして、昨日は、ヤマトくんのお届けでした。
yamatod.jpg
歩いて直ぐのお宅です。
お届けすると、里親さんが、家に慣れるのかをとても心配していました。
人懐こいし、頭の良い子なので、直ぐに慣れると思うと伝え、帰宅しました。

お届けが終わり、1時間も経たないうちに、連絡を頂きました。
案の定・・・昔から家にいる様な感じで、トイレも直ぐにしたし、問題ないみたい・・との事です。
亡くなった飼い主さんも、ホッとしていることと思います。
トライアルは2週間・・うまく行きますように。

今日は、Kさんの所で過ごしているホ-タンの受診でした。
3C492531-623B-471C-B91E-0B250A9140B4.jpg
エイズの発症が疑われ、治療を継続していています。

貧血はあるものの、何とか維持していた造血機能でしたが・・。
貧血があり、血小板も少なく紫斑も出てきました。
20900.jpg

皮下点滴も内出血を助長する可能性もあり、毎日というわけにもできないそうです。
ステロイドを増量して経過を見ています。



新型コロナウイルスの感染者数が減ってきていると、連日報道され、規制緩和が話題になっていることに不安がよぎります。
今のデ-タは、2週間前の危機感がマックスに上がった頃の結果です。

すっかり、緩んでしまっているような気がしてなりません。
果たして大丈夫なのでしょうか・・・2週間後が、ちと怖いです。

ゼロではないということは、いつ、誰もが感染するか分らないということ・・・大切なものを護るためにも、気を緩めないようにしないといけませんね。

| 犬&猫 | 23:55 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://itabasinoinutati.blog47.fc2.com/tb.php/1010-1cb52c22

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT