FC2ブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ホ-タンは・・・。

金曜日に、高熱が出て入院していた、ホ-タン・・・

8日、月曜日の早朝に、病院で息を引き取りました。
IMG_4660h.jpg

ホ-タンは、先週、月曜日に抗生剤のコンベニアを打ったのですが・・・金曜日には、40度の高熱を出してしまいました。

今回の入院で、静脈点滴から、ペニシリン系の強い抗生剤に加え、何種類かの抗生剤を入れて、やっと少し熱が下がったと、、
土曜日に、入院中のホ-タンに会いに行くと・・・
249BF2C1-90AF-4EE3-984E-19BCAC583147.jpg
甘えるそぶりを見せてくれて、ゴロゴロと喉を鳴らし、いつものホ-タンに見えました。

が・・「敗血症を起こしているので、なかなか難しいでしょう‥」と先生はそのときに、仰っていました。

でも、今回も、以前のように、少しは持ち直してくれるかな・・なんて、淡い期待をしていたのですが・・・
日曜日は、また、元気がなくなってしまったそうです。

もう一度、元気な姿を見たいな・・と、思ったのですが・・。
D230CD1F-56F7-4EA9-86FA-7EBD998EAA71.jpg
土曜日の元気な姿を見せてくれたのが最期でした。


今朝、知らせを受けた時は、何とも言えない・・「悲しい」と言うよりも、とても「切ない」思いが沸き上がりました。
一日中、ずっと心がザワザワしていました。

一度は里子に行ったホ-タン・・。
飼い主さんが健康を失うと、動物も幸せを失います。

苦しい時間が短かく、みんなに可愛がって貰えたのが、救いです。
22540.jpg
ホ-タン、安らかに・・・。

猫白血病とか猫エイズとか・・・
研究が進み、早く、治療できるようにならないものでしょうか・・。

ホ-タンを気に留めていてくださった皆さま、ありがとうございました。

| | 01:43 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://itabasinoinutati.blog47.fc2.com/tb.php/1015-5ecce65b

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT