PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

家族大募集。

家族募集中

まずは、4兄弟。
初めに保護された2匹。
人懐こいオス猫君。人懐こくお茶目で活発。
P1030052.jpg


全盲になってしまったオス猫。
人懐こく、人といると安心そうです。
tiroti.jpg
この子は、先天性眼瞼形成不全があり、ウィルスのせいで、鼻気管炎に罹患。
成長が遅れがちで栄養も不十分だった上、瞼がないことによる保護機能の低下も加わり、全眼房炎まで悪化したようです。発見・治療が遅く、眼球の内容物が流れ出しており、眼圧も下がり過ぎていて、逆に手術して摘出しにくくなっているとの事。
現在は、炎症がなく感染は治癒していますが、今後、感染を予防しつつ、眼球が委縮していくのを待つほうがよいそう。全眼房炎になると、視神経から脳に感染が波及するのが、もっとも恐れること、あと10日程の内服薬がでました。


2番目に保護されたハチワレ猫君。
おっとりさんで性格の良い子です。少しシャイですが直ぐに懐きます。
hati.jpg

最後に保護した白猫ちゃん。
なかなか手ごわい、メスの猫ちゃん。
保護できなかっただけの事あり。少々、懐くまで時間がかかります。
kyoudai.jpg
 


ワンコたち。

ふうた & スミレ
最近では、お散歩もやっと上手?に歩くようになってきました。
HUU.jpg P1020312.jpg

2匹での散歩は二度としない・・と言いましたが、
su-hu.jpg
慣れてきました。



モモコ・6歳。
山代ケンちゃんが、家族が決まり旅立った時は、寂しげな顔をしていたモモコ。
HANA_20100529225649.jpg hanayo_20100529225658.jpg
月日が経ち、モモコも元気を取り戻しましたが、最近はニャン子達がいるので、ちょっと不満そう。



ミラ・10歳
名前をちゃんと付けて貰ったはずなのに、預かりさんに「バァちゃん」と呼ばれている、ミラ。
mira_20100529225735.jpg



プ-チ・3歳
只今、訓練士さんのお宅で特訓中。
画像 024



再び、子猫たち。

カラスにつつかれそうな所を保護された、ミケちゃん。
mike1.jpg

知人が保護した、ホ-ムレスの所で産まれた仔猫。
OYAKO.jpg
本人はアパ-トが決まり、引っ越してしまい、知人が親子を保護しました。
母猫もとても人懐こい子で美人さんです。


すくすくと元気に育っている3匹。
tyame.jpgtyao.jpgseo.jpg
チャメ・チャオ・セオ。


人見知り脱出した、キジトラ子猫。
KIZI.jpg

お問い合わせ、お待ちしてます

| 犬&猫 | 11:53 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

もう一匹の風邪を引いてしまった猫ちゃんの目が、助からなかったですね。
でも、元気でなりよりですが、また発生する事もあるので油断禁物です。
おまけ。
ある画像で男性の人が、子猫を四匹(皆三毛猫で本当は五匹いたのですが、一匹が、何処かに行ってしまったらしいのです。なお、性別は不明です。)も保護しました。
その人によるとスーパーの帰りに外に出たらおばさんが、猫五匹も捨てて行ってしまったので拾って来たと言っていました。
たぶん、飼い猫の子供と思います。
そのおばさんは母猫の隙を狙って捨ててしまったと思います。

| あい | 2010/06/01 22:50 | URL | ≫ EDIT

こんばんは

たくさん、たくさん保護されているのですね。
毎日大変なことと思います。
みんなを助けてくれて本当にありがとう。
私もあちことで飼ってくれない?って聞いてはいますが・・・。
みんな幸せになりますように。

| sakiko | 2010/06/01 23:27 | URL |

あい様

全盲の子は、食欲は旺盛です。
何にしても油断は禁物ですね。

世の中、色々な方がいらっしゃいますね。
犠牲になるのは、いつも物言えぬ動物たち。
人も動物も「いのち」は、かわりがない思うのですがね。

いつも有り難うございます。

| itabashinoinutati | 2010/06/03 22:53 | URL |

sakiko様

皆さん、それぞれ沢山保護されていますね。
救っても救っても、後から後から。。
いのちを陳列し、電化製品よりも安く購入できる今、子供たちに「いのちを大切に」なんて教えられるのでしょうか。sakikoさん達のように、いのちの重さ大切さを、きちんと感じていらっしゃる方達が、日本中に溢れて欲しいものです。

この子達も、みんな幸せになって欲しいです。
いつも有り難うございます。

| itabashinoinutati | 2010/06/03 23:17 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://itabasinoinutati.blog47.fc2.com/tb.php/121-1d42c047

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT