PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ドッグスク-ル。

去年の春、新しい家族のもとへ旅立った「クゥちゃん」。
oyako-1.jpg
昨年の1月に保護した「子犬2匹」の「母親代わり」をしてくれた、とても優しいクゥちゃん。
子犬達が、新しい家族のもとへ旅立つと同時位に、クゥちゃんも素敵な家族が出来ました。

優しいクゥちゃんですが、車に乗っては・・病院へ行っては・・新しい場所へ行くと、ブルブルと振るえている弱虫でもありました。お散歩中に、嬉しくて興奮すると、クルクルと人の周りを壊れたように回る癖もありました。
そんなクゥちゃんは、昨年9月から今年の4月時初めまで、八王子にあるドッグスク-ルでお勉強をしていると、クゥちゃんのご家族から連絡を頂きました。

今年の3月中旬、ドッグスク-ル主催の「ワンワン運動会」に、見学&お手伝いに行きました。
その際、訓練士さんの呼びかけで、皆さんにフリマの品物を沢山ご寄付頂きました。有り難うございました。
kuu.jpg
お勉強中の子達、卒業した子達で、色々なゲ-ムをしたりと、楽しく見学&お手伝いさせて頂きました。

お座りしか出来なかったクゥちゃん、ゲ-ムで待てや伏せをきちんとしてました。
ku1.jpg
自信に溢れた姿、怖くて震える事もなくなってました。

お母さんには、こんな格好で甘えていたクゥ~ちゃんでした(笑)
ku.jpg
そして、今年4月初旬、クゥちゃんはドッグスク-ルを卒業しました。
「どうにでもして~」と、あの格好で、今日もお母さんに甘えているんでしょうね

ドッグスク-ルは、とても犬好きな優しいご夫婦お二人で経営してらっしゃいます。
クゥちゃんは、とくにご主人にベタベタで、ご夫婦共にとても可愛がって頂き、楽しい訓練だようです。


現在、ドッグスク-ルに、板橋より3匹の犬達がお世話になってます。
1匹は、板橋の犬たち保護犬「プ-チ」です。
画像 024

プ-チは、「咬み付かれると怖い」と、リ-ドの付け外しも出来なく、室内で繋がれて飼われていました。
散歩もあるかないとの事で、あまりせず、食事は、ドッグフ-ドを食べないと、人間の食べるものを与えていたそうです。
飼いきれないとの事で保護しました。

現在は、ドッグフ-ドを食べるようになりました。

散歩をしていなかった為、筋力が衰えていましたが、今では、散歩も出来るようになり筋力もつきました。

社会性が不足している為、色々と問題がありますが、基本的に遊びが大好きな明るい可愛い子です。
只今、訓練士さんのお宅でお世話になっています。

現在、新しい家族を募集しています。
卒業前に、訓練所に通ってくださる方を募っています。
どうぞ宜しくお願いします。

| | 19:09 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://itabasinoinutati.blog47.fc2.com/tb.php/128-f2442004

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT