PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

判決。

本日、7月6日(水)16時30分、
田中被告に、懲役10か月の実刑判決が、下りました。



田中被告は、頭を少し下げ気味で立ってましたが「懲役10ヶ月」と言われた途端、ガクッと頭を90度、、、項垂れました。

そして、実刑判決の主文に理由が述べられると、左手を腰に当て、裁判官の顔を見たり頭を項垂れたりと、繰り返していました。
アイツは「困った」と思う時に、左手を腰に当てる癖があります。

想像外だったようですね。
田中被告は、もう少し、短い刑だと思っていたようでした。

裁判官は、再犯の可能性をきちんと判断して下さっていました。

近隣の方々に対する騒音、悪臭の迷惑、公衆衛生上の問題、子供を含む咬みつく事故。
施設の不備などにたいしての再三にわたる行政の指導もきかず、平成20年に続き、今年の再犯。
前回の裁判で、反省したもう犬は飼わないと述べていたのに、全く反省していない様子、等々の事をおっしゃっていた裁判官でした。

検事さんの求刑が懲役1年でしたが、本人が反省して現地を駐車場にすると言っていることを加味して、2か月を引いたそうです。


そして、手錠をかけられ、腰ひもをまかれて退室する前に、弁護士に視線を送ってました。
「何だよ。10ヶ月になっちゃったじゃないかよ」とでも言いたかったのでしょうか。
弁護士を不満気に見ていたのが、とても印象的でした。


今日から、14日以内に、控訴手続きをしなければ確定との事。
控訴はしないかと思います。



お世話になった皆様に、心から感謝しております。
有難うございます。m(__)m



犠牲になった犬達の苦しみを思うと、短すぎる判決ですが・・・
化成場条例違反の最高刑は、懲役1年ですからしょうがないのでしょう。

これで、田中被告も懲り、犠牲になる「いのち」が、二度と作られないように願っています。


そして、今後、動物愛護法を機能する法律に改定し、化成場条例などという古い法律にこじつけなくても、きちんとした法律に照らした裁判ができるようになることを祈念します。


| 板橋の犬屋敷 | 22:59 | comments:7 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

Iさん、Kさんお疲れさまでした。
10ヶ月では軽すぎると思いましたが
化成場条例違反の最高刑って、たった
1年なのですか。。。
そもそも化成場条例違反って、この件が
あってこそ知りましたが、それでも今に
全然そぐわない。
多くの命を奪った、その罪こそが大きいのに!
その罪を懺悔させ、苦しみながら死んで行った
沢山の仔達に、詫びる気持ちを持たせたい。
水も飲めない、空腹を満たす食べ物も無い、
そんな思いをしてみて欲しい。

言い出せばきりがないけど、Iさん達にとって
ひとつの区切りとなるのでしょうか。

| YOSIE | 2011/07/07 13:19 | URL |

一区切りですね

化成場条例違反、目いっぱいでも1年…
それしか適用できる法律がないのが残念です。
動物愛護というよりも近隣への迷惑を集めてやっと
という判決なのでしょうね。
でも、塀の内側で辛い思いをして、
少しでも反省してくれることを期待するばかりです。
予想外に居心地が良くて、これぐらいなら…などと
思われては、目も当てられません。

何はともあれ、皆様、本当にお疲れ様でした。
まだ残された始末もあろうかと思いますが、
よくここまでたどり着いたものと感無量でしょうね。
酷い繁殖に、新しい判例を残した価値は大きいと思います。
お知らせ、ありがとうございました。

| snowy | 2011/07/08 06:24 | URL | ≫ EDIT

こんばんは

ここまで本当に長く大変な道のりでしたね。
10ヶ月とは短くて犠牲になった犬達の事を思うと、もっと早ければよかったですよね。
それでも、日本では軽く思われているこの問題を提起して実刑にまで持っていったことは大きなことです。
本当に大変な思いをされましたが、お二人の勇気と信念に敬服いたします。
暑くなってきましたのでお身体お気をつけて。

| sakiko | 2011/07/11 00:19 | URL |

YOSIEさま

いつも有難うございます。

区切りにしてはいけないと思っています。
YOSIEさんが、仰る通り、動物愛護法がきちんと機能するようにしていかなければならないのだと思います。
まだまだ、これからですよね。

田中は反省することはないかと思いますが、実刑が出たということは、同じ輩にも、何かしらの意味を持って伝わることを期待しております。
化成場条例違反で、収監される人は日本で初めてでしょうから・・・。

YOSIEさんには、いつもお世話になっております。
心から感謝しております。

| itabashinoinutati | 2011/07/17 21:18 | URL |

snowyさま

4年前を思い出します。
あの当時、先も見えなかたのに、ただただ突っ走ってきました。

最近のモモコとコウちゃんは、丸々と太ってちょっとのんびりとしすぎです。
あの当時、苦しい思いをさせた子達も、本当は、こんな風に穏やかな表情が出来た子達だったろうにと思います。
今後、こんな悲しい出来事が繰り返されない事を願っております。
いつも、応援有難うございます。

| itabashinoinutati | 2011/07/17 21:26 | URL |

sakikoさま

sakikoさん、こんばんは。

考えてみれば、こんな凄いことをしているのに、ここまで4年間もかかる事自体、そして、10年以上この惨状が繰り返されてきたのに、何が法治国家かと思いました。
本当に日本人が、法律の不備をもっと理解するべきだと・・。
目先のことにとらわれず、もっと本質的なことを見すえた行動を考えるべきだと思います。

奴に、刑が下ったことは、一歩前進だと思います。
いつも有難うございます。

| itabashinoinutati | 2011/07/17 21:44 | URL |

はじめまして

酷い事件ですね。現在パブリックコメント受付中ですから、どんどん意見をおくりましょう! 繁殖屋はライセンス制に、○匹以上は登録制に(条例でもいいです)など意見を送りましょう!
こいつの場合は迷惑条例でも訴えられそうですね。虐待は中々
証拠がつかめない・・。また、このような前科物は絶対犬猫を飼えない法律を作るほか他ないと思った。
で、ぬきうちで犬がいないか検査(行政と愛護団体協働)
もしいた場合没収の上罰金。罰金が払えない場合、財産の没収。

多分こいつらは、金の為に犬を売ってるので、金を取られるのが一番怖いと思う。なので、破格な高額な罰金を設定しておくと
いいと思うのです。あとは、口座から差し押さえとか。
ただ犬を没収した場合、やはりセンターいきとか愛護団体さんの
力をかりるしかないですね。前者だと殺される可能性が高いですが・・。何か一時シェルターみたいのを、行政は作ってほしいですね。この田中とかいう男はきっと天罰が下ると思います。
人間とは思えない野蛮なことしていますよね。
私の知り合いはハンターで動物の霊で殺されたと、霊媒師の方にいわれました。動物の足をけって足が悪くなった人もいます。
実刑10年でも軽いぐらいなのにね。
こういう卑しい人は、とにかく金を取るといえばなんとか制御できるのでは?などと思ってしまうのですが、甘いでしょうか?

パブコメを送りましょう!送ります。沢山の人に宣伝して集まらないと、効力ないですね。前回も業者に数でまけて、改正にならない所がありました。5年に一回だけなのに、まだ知らない人画多くて残念ですね。本当に長いことお疲れ様でした!

| 彩FANF | 2011/08/09 15:28 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://itabasinoinutati.blog47.fc2.com/tb.php/235-1b9b838f

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT