PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

優しい思いに包まれ。。

ピッコロは、8月31日に、鷹野5丁目のお宅に現れました。
犬の散歩で、庭までピッコロが付いてきたそうです。
そして、食パンを一枚あげると食べたとの事、ご連絡を頂きました。

そして、捕獲箱を置かせて頂くことをご了承頂きました。

2日目の早朝も、自らピッコロがお庭に現れ、パンを貰い出て行ったそうです。

そして3日目の早朝、そのお宅に向かっている途中と思われる道で、事故にあってしまいました。

小さい赤△に向かう途中、大きい丸の所で事故に遭いました。)
misato.png

その3日目は、捕獲箱にパンとジャ-キ-を置き、待ってました。

前日に、保護できていれば・・・悔やんでも悔やみきれません。
ピッコロがくれたチャンスだったのに、拾えなかった。
本当に、ごめんなさい。



今日、一緒にポスター貼りや捜索のお手伝いをしてくださった皆さまに見送られて、沢山のお花に包まれ、ピッコロがピッコロとして暮らした、身体にお別れをしてきました。

P1060002.jpg

お骨は家族へ・・・。



連日、ピッコロの捜索を手伝って下さったカイトママ、最期のその場に、タオルと箱を準備して下さいまいました。
今日は、ご夫婦でお越し下さいました。
パパさんも、一緒にポスタ-貼りに捜索をしてくださって、有難うございます。


ポスタ-貼りに捜索のご協力下さいましたSMさん。
昨日今日と、ピッコロに会いに来てくださって、有難うございます。


KWさん、昨日はピッコロに会いに来てくださり、ピッコロへのお手紙を有難うございます。
ポスタ-貼りに捜索にと、ご協力有難うございました。


昨日、昼過ぎから夕方まで、ずっとピッコロの傍にいてくださった賢ママさん。
抱えきれない程のお花を持ってきてくださいました。
捜索中にも、沢山のアドバイスとご協力を頂きました。
本当に有難うございます。

MDさん、綺麗なお花が届きました。
ピッコロも喜んでいると思います。
捜索にポスタ-貼りにご協力、有難うございました。

そして、自身のご家族が大変な時期に、昼夜、ポスタ-貼りに捜索を手伝ってくれた友人KMさん、有難う。

NNさん、印刷下さり、ポスターを貼って下さり、有難うございました。

ピッコロの捜索にご協力下さったのは、ピッコロを全く知らない方達ばかりでした。
そして、私達が、今回の葬儀費用を持つと知り、ご支援までくださいました。
心から感謝します。
本当に有難うございます。

そして、ポスタ-を見てご連絡くださった皆様、ピッコロを案じ、一刻も早くと通報して下さった皆様に心から感謝いたします。
このブログをみて、転載くださり、応援してくださった皆様に、心より感謝しております。

ピッコロを知らない方達が、こんなにもピッコロを心配くださって、ご協力いただいて、会いに来て下さり、ピッコロの為に涙を流して下さって・・・。

本当に有難うございます。



短すぎる4年間、ピッコロは精いっぱい走り抜けたのでしょうか?

思えば、人の身勝手なエゴに、最期まで振り回され続けたでしょうか。

そして、家族の元へは帰らず、虹の橋を架けあがっていってしまいました。

今頃、向こうの世界で、みんなと走り回っているのでしょうか。


1匹でも、幸せにしたいと思い保護したはずだったのですが・・・。


助けてあげられなくて、ごめんなさい。

| | 23:37 | comments:7 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

残念です。

もう一度会えると信じていました。本当に残念です。これからは、きっと天国で御家族のことを見守ってくれてることと思います。ご冥福をお祈りいたします。

| 凛々ママ | 2011/09/04 00:56 | URL |

こんばんは

ピッコロちゃん、もうお家に帰ったかなと思ってきてみたら、なんと悲しいお知らせが。
捜索のお手伝いできないかなと色々考えていただけで何もできなかったことが悔やまれます。
ごめんなさい。
あまりにも安らかなお顔で眠っているのでびっくりしました。
尽力してくださった皆様に私からも感謝いたします。

| sakiko | 2011/09/04 01:14 | URL |

ピッコロちゃんの最後の足取り、、
本当にあと少しのところまで来ていたんですね。。
皆さんのお気持ちを考えると、より辛いです。。

こちらの記事、ピッコロちゃんへの愛が沢山詰まってます。。
本当に沢山の方々が捜索にご協力して下さってたんですね。
何も出来なかった私はただただ…頭が下がる想いです、、、。

こちらの記事も転載させて頂きます。。

| ぷるーん。 | 2011/09/04 12:42 | URL | ≫ EDIT

そうでしたか。
パンをあげた人は、迷子のピッコロちゃんと知らなかった思います。
その人は、先に迷子のピッコロちゃんと知ったら保護した可能性もあります。
ご冥福をお祈りいたします。

| あい | 2011/09/04 18:09 | URL | ≫ EDIT

辛いですね・・・・
ピッコロの寝顔が安らかでホッとしているように見えるのが
なお辛い・・・
先日 小鉄はインターペットでマイクロチップを入れてきましたが
何より『逃がさない』というのが一番の守りですね!
改めて心に刻みました!!

| 小鉄&斗和 | 2011/09/05 07:22 | URL | ≫ EDIT

ピッコロ。。。

ピッコロ
 ゆっくり休んでね。
 安らかに眠ってね。

 本当は、とってもとっても会いたかったんだけど…
 それはもっと先の事にして、きっと私が今居る場所では
 ないところで会うことにしたんだね。
 ちょっと残念だけど仕方ないよね。

 ピッコロは、自由になりたかったんだね。

 ピッコロ、見つけられなくてゴメン。
 ピッコロ、助けられなくてゴメン。

 これからは、安全なところで、
 自由に、ゆっくり。。。過ごしてね。

| Fuko(KW) | 2011/09/05 17:22 | URL |

有難うございます。

沢山のコメントを有難うございます。
個々に、お返しすることが出来ず、申し訳ございません。

残念な結果になりましたが、最期にピッコロは皆様の優しい気持ちを沢山頂きました。
有難うございます。

迷子という事故は起きてしまうのは仕方がありません。
しかし「迷子になった時から、家の子ではないと思った」などと言わず、家族で一生懸命捜して下さい。
犬猫達は、飼い主さんしか頼る人はいません。

ピッコロは沢山のことを教えてくれました。
今後、より慎重に、新しい家族を犬猫達にさがしてあげたいと思ってます。

| itabashinoinutati | 2011/09/17 14:45 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://itabasinoinutati.blog47.fc2.com/tb.php/254-a5865f1b

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT