PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

こうちゃん。

3日前の朝から、突然、こうちゃんの目が開かなくなりました。
両目を閉じてしまい、元気もなくなりました。
失明している左目からは、大量の目やに。
何が起きたのか、解りません。

緊急で診てもらいました。

左目は瞼が充血していて真っ赤でした。

ホルネル症候群か、前庭障害か・・・。
DVC00264.jpg
原因は解りませんが、ステロイドと抗生物質の投与で様子を観察することになりました。
トイレ以外は、安静と指示されました。


散歩が大好きだったこうちゃん。
歩くときも両目を閉じています。
そして、直ぐに伏せてしまいます。


見ていると切なくなります。

こうちゃんは、人に何も求めないのです。
じっと目を瞑り、伏せています。
ただただ、現状を受け入れ、ひとり耐えているようです。


今まで、犬屋敷で何かあっても放置されていました。

行政に化成場条例違反がばれてしまい、慌てて犬を隠した時、こうちゃんは、山梨県韮崎に預けられました。

そこから、逃げたときに罠にかかってしまい、足に大けがをしました。
幸か不幸か、山梨で保護され、鑑札を見て犬屋敷に連絡があり戻ってきました。

そして、逮捕の時は、怪我を放置されたまま犬屋敷にいたのです。


余談ですが・・・
奴は6月の裁判で、検事さんに「犬が好きだったら、何故、こうちゃんの足の傷を治さなかったのか」と聞かれると「その程度の傷を自分の力で、治さないような犬は、猟犬としては使えない犬だ。そういう情けない犬は使い物にならない。それが、狩猟の世界です」と、答えていました。

言い換えれば、今まで、犬屋敷で怪我をした子達も同じように放置されていたのでしょう。



こうちゃん。。
とても辛そうで切なくなります。



両目が開かなくなってから、3日が過ぎました。
20110930084722.jpg
やっと、薄目を開けるようになってきました。
眼瞼下垂もありましたが、なくなりました。

薬の効果があってよかった。
原因は解らないけれど、とにかく治って欲しい。


こうちゃん。
これから幸せにならなくては、いけないのだよ。
今まで、たくさん我慢していた分、幸せにならなきゃ。
こうちゃんの幸せの赤い糸、きっと、つながっているよ。

もっと元気になろうね。
早く、大好きな散歩に行こう。。

| コウちゃん | 00:52 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

こーちゃんの痛々しい姿を見ていると、とても切なくなりますね。
動物は我慢強いから、尚更可哀想です。
お薬が効いて以前の様に、お散歩を楽しめるようになる事を祈っています!
こーちゃん早く元気になってね♪

| 武蔵の母 | 2011/10/03 11:05 | URL |

こうちゃんはなんらかの原因で目の病気が、発生して目が開かなくなったと考えられます。
すぐに動物病院へ行ったので助かったですが、ほっとくと酷くなって失明になっていた可能性もありました。

| あい | 2011/10/03 13:40 | URL | ≫ EDIT

突然ですか!?

こうちゃんはモモコと穏やかな毎日を送っているとばかり…
しばらくご無沙汰している間の急変に驚きました。
結果的に原因不明というのが、よけい心配ですね。
もう一方の目にも悪影響が及ばないことを祈ります。
そして、一日も早い回復を…

チビの記事もいま拝見してきました。
およその体重と推定年齢だけでもお知らせ下さい。
微力ながら私も探してみたいと思います。
猶予は、あとでれくらいだと思われますか?

| snowy | 2011/10/05 15:08 | URL | ≫ EDIT

こんばんは

こうちゃん、チビちゃん、2匹ともかわいい顔をしたいい子ですね。
何も求めない健気な子の心中を思うと切ないです。
こんなかわいい子たちを苦しめたアイツが許せません。
私に力があったらみんな引き受けたいけれど。
治療してもらってステキなバンダナつけてもらってるこうちゃん、今は大事にしてもらえて幸せです。
みんな家族が見つかるよう陰ながら応援しています。

| sakiko | 2011/10/06 00:58 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://itabasinoinutati.blog47.fc2.com/tb.php/262-ae90f639

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT