PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

あんず、そしてフジ。

          お陰様であんずも無事、里親さんが決まりました。

とても優しいご夫婦で、安心して、あんずをお願い出来ると確信しました。



お陰で素敵な出会いがありました。
あんずは、幸せになると思います。ホッとしました。
応援してくださった皆様、本当に有り難うございます。





そして、今日、フジの検査でした。私も一緒に病院へ行ってきました。





結果から言えば、脳に何らかの問題があり顔面の痙攣の原因になっている。
そして、脊椎。

背骨が全て、先生も見たことがないほど、ひどい状態になっていました。
椎間板など判らないくらい、一つ一つがギザギサ゛になっていて、ノコギリの様でした。
「動くたびに激痛があるはずだ」と言っていました。

背骨は、まったく動かず、背骨の下には、本来の背骨と同じくらいの大きさの石灰化がありました。
激しい痛みで、疲労感が出ているのだそうです。

一生、痛み止めは、欠かせない状態だそうです。
あまりにも辛い時は、ステロイドで抑えるしかないとのことでした。

身体に触れなくても、びっくりするような音がしただけで、フジは悲鳴をあげます。
びっくりして、ピクッと身体に力が入っただけで、激痛が走るそうです。
動きが緩慢だったり、じーっとしているのは、痛まないよう気をつけているからだそうです。


これは、かなり以前からあったはず、とも言われました。

山で猟に使われ、何度も繁殖され…。。

妊娠、出産の負担は、どれだけだったことでしょう。
あの現地で、子供を守るための戦いは・・・。



保護して1年...

可哀想なことをしました。
もっと早くに、気づいてあげるべきでした。
もっと、工夫してあげるべきでした。



         ごめんね、フジ・・・。




今までは首輪...今日から、胴輪で散歩です。

階段と坂は禁止されたので、大好きな土手には行けなくなりました。
遠回りすれば行けるのですが、長距離は負担が増えてしまいます。
前は、Tの敷地から、一緒に保護したチャ-さんと散歩していました。
もう、一緒に散歩するのは無理のようです。


フジ・・・残された日々が、少しでも苦痛なく、楽しく過ごせたらいいな~。
一生、病院と薬は切れないみたいだけど・・・。

これからの暖かい季節は、少しは楽なのだとか・・・。
車の振動も響くのだろうか。



    山にでも遊びに行けたら・・・行こうね、、フジ。

| yahooブログ(過去) | 22:16 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://itabasinoinutati.blog47.fc2.com/tb.php/28-d430d1ed

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT