PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ゴン、お疲れさま。

昨晩、ゴンちゃんは、息を引き取りました。

数日前から、首の回りにできたしこりで、呼吸が苦しそうでした。
昨日は、夕方から、首をあげたりして、いつもより食べてくれました。
今日は、いいのかな・・・なんて、思っていました。

そして、酸素ボンベの交換をしようとしていたその時、最後の瞬間が突然訪れました。
本当に、突然でした。


18歳まで過ごした環境から、人の身勝手に翻弄され、保健所に連れて行かれそうになったゴンちゃん。
それでも、彼にとっては大切な飼い主であり、大好きな家族だったのでしょう。
恨むこともなく・・。
犬って・・・そんな心の広い、果てしない受容範囲を持っている動物に思えます。

訳もわからないまま、こちらに連れてこられました。

初めての室内、人の動きを感じる空間。
テレビの音、歩く振動、初めての匂い。
そして、抱っこされたり、撫でられたり、身体を拭いたり洗ったりという人の手の感触。


下痢になってしまう消化力低下に合わせて、ドライフードにすると「ワン!」と、文句を言うようにまでなりました。
すると・・・「ほぉら、ね!」
「うまいトッピングが加わるのさ。。文句は言ってみるものだ」と、思っていたのだろうか。


もっともっと、沢山抱きしめてあげたかった。
もっともっと、沢山美味しいものをあげたかった。

とても短い時間だったけれど・・・。
素敵な思い出を、ありがとう、、ゴン。
大好きだよ、、ゴン。
家に来てくれて、本当にありがとう。

IMG_8573.jpg

そして、ゴンちゃんを応援してくださった皆様、本当に有難うございます。

IMG_8575.jpg

| | 17:00 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

天国で

ゆっくり穏やかな時間を過ごしてね。
いつかうちのワンコがそっちに行ったら、仲良くしてね。

うちのワンコは2月で15歳だから、そっちにいくのはもうしばらく先の話だけどね。


ブログ主様

ゴンちゃんは、ブログ主様たちの愛情をたっぷり受けて幸せな最期を迎えることができたと、全く関係のない私ですら感謝の気持ちでいっぱいです。

私もいずれやってくるであろう、うちのワンコとの別れの時まで、ワンコに愛情を注ぎ続けます。

| 伽羅 | 2011/12/18 20:05 | URL |

ゴンちゃん。
キレイなお花に囲まれて、
お花に見劣りしないくらいキレイなお顔をしていて。
美味しいご飯と暖かいベッドと、
優しい手からいっぱいの愛情を貰って。

この場所で最期を迎えることは、
ゴンちゃんにとって幸せだったと思います。

ゴンちゃんのご冥福を心よりお祈り申し上げます。

| かごめ | 2011/12/19 02:01 | URL |

ゴンちゃん、安らかに

>犬って・・・そんな心の広い、果てしない受容範囲を持っている動物に思えます。

私もそう思います。犬ってとても忠実だから、前の飼い主さんのところでは、一緒にいて、ご飯も貰えて、それがゴンちゃんが受ける愛情だと思って過ごしていたと思います。

でもね、ゴンちゃんは、Iさんのところに来て最初は戸惑い、何なんだって思って前の飼い主さんのことも探し、思い、不安だったかもしれないけれど、多分すぐに、Iさんが本当の自分のご主人さまなんだ、巡り合うまでちょっと時間かかったけれど、自分を本当に大切に思ってくれる、一番大好きな人なんだ、Iさんちの家族、犬達が自分の家族なんだって思って、そしてその時をIさんの腕の中で迎えたと思う。。。
今、ゴンちゃんがこのブログに初登場した6/9の記事をもう一度見てきました。な~んだ、この写真を見たら、ゴンちゃん、もうこの時すっかりIさんちの子になっていたじゃないですか!
Iさんに見守られながら最後を迎えられて、ゴンちゃんは本当に幸せワンちゃんだね。
Iさん、ゴンちゃんの最後を見守ってあげられて良かったね。

ゴンちゃん、ゆっくり休んでください。
安らかに眠ってください。

Iさん、少し体を休めてくださいね。

| kawai | 2011/12/19 17:06 | URL |

ゴンちゃん 安らかに

ゴンちゃん、ひどい元の飼い主と決別できて、
美味しいものを沢山食べて新しい年を迎えられる・・
と思っていたけど、

でも最後は、沢山の愛と親身な介護を受けられて
本当によかった!

ゴンちゃん、ゆっくり休んでね。
天国にいったら、うちの”くん太”とも仲良くしてね。
ビビリだけど、

| そらママ | 2011/12/19 20:42 | URL |

こんばんは

ゴンちゃん、最後に大切にしてもらえて幸せだったと思います。
こんなにお花一杯にしてもらえて最後までお世話にしてもらえる子ばっかりじゃないですから。
身勝手な人間が本当に多くて悲しいです。
別れは寂しいですが、私達に色々なことを教えて考えさせてくれました。
ゴンちゃんにも、Iさんにもありがとうを言いたいです。
お疲れ様でした。ありがとう。

| sakiko | 2011/12/27 00:08 | URL |

有難うございます。

ゴンへ、皆様の優しいお言葉を有難うございます。
バタバタしておりまして、個々にコメントをお返し出来ずに、すみませんm(__)m

ゴンは、今頃、クリクリした目でニコニコしながら、天国で走り回っているのでしょうか。

いつも、クリクリした可愛い目で見る可愛いゴンでした。思い返すと、もっと時間をかけてあげればよかった等々、心残りが沢山。。

たくさんの皆様に心配していただき、気にかけて頂き、天国でゴンもきっと喜んでいる事と思います。
有難うございます。

| itabashinoinutati | 2012/01/01 01:25 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://itabasinoinutati.blog47.fc2.com/tb.php/287-ac82ce93

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT