PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

チビの移動。

チビをご心配くださった皆様、有難うございます。(以前のチビの記事)
今日、チビを千葉県佐倉市から引き取り、八王子へ連れて行きました。
お陰様で、幸せの一歩、前へ踏み出すことができました。

チビの足長さま、チビの為に有難うございます。
心から感謝いたします。


今日、チビの犬舎に迎えに行くと、数回しか会った事のない私達に、嬉しそうに尻尾を振り振り、出迎えてくれました。
「チビ」と呼ぶと尻尾を振り喜びました。

しかし、犬舎から出し、道中、「チビ」と大声で呼びかけても、無反応。
やっぱり・・・。
チビは、板橋に来てから付けられた名前。

移動の車中、チビは、ず~っと後ろ向きで、流れる景色を眺めていました。


移動の車の中、何回も「ちび」と呼んだけど、無反応。

この子が、板橋に来た当初、あいつが「イチ」って言ってたような気がする。。
もしかしたら・・・と、「イチ~」と読んでみても無反応。
NEC_0138.jpg

「しろぉ~」と、色々な名前を読んでみたが、どれも無反応。

NEC_0141.jpg

その内に「何か、お呼びですか?」という感じで、こちらを振り返り、身を乗り出しました。


名前もなく、人に飼育されてきたのでしょうか。
転々と、飼い主も居場所も変えられてたのでしょうか。

何か、やるせない気持ちに襲われました。
といっても、彼は慣れているのかもしれません。


チビ、新しい名前を考えようね・・・。
これから、人と一緒に生活する為のお勉強だよ。
言葉を知って、お散歩を覚えて・・・人の手の温もり、優しい眼差しを体験していくのだよ・・。
そして、残りの犬生、素敵な家族と幸せに過ごさなければ・・ね!

| | 21:48 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

チビ君、たくさんの苦労を強いられてきたのに、
とても穏やかで可愛らしいお顔をしていますね。
あどけない表情に、胸が締め付けられます・・・

大きな大きな幸せを掴んで、
楽しいこと、嬉しいことばかりで埋め尽くされるような、
そんな犬生であることを願って止みません。

| かごめ | 2012/01/12 01:16 | URL |

かごめさま

チビは、本当に優しい可愛い顔をしています。
常識というものが通用しない犬屋敷主人が釈放前に、こちらに引き取ることができて良かったです。
チビには、余生幸せに暮らして欲しいです。
良い縁がありますよう、願ってます。

いつも有難うございます。

| itabashinoinutati | 2012/01/13 17:21 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://itabasinoinutati.blog47.fc2.com/tb.php/301-5d33f7a3

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT