PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

チワワのチョコ

犬を飼うということ、それは、家族が増えることです。
家族の皆で愛情を注ぐことは当然のことですよね。
そして、大切なことは、躾。
もう一つ、大切なことは、一緒に楽しむこと
そして、一番大切なことは、最期のその時まで、責任持って一緒に暮らすことだと思います。

そんな生活を送るの為に必要なことがあります。
きちんといけない事を教え、色々なことを体験させて、学ぶ機会を与え、社会性を身に着けさせることが大切なのだと思います。
安全・安心が保障されている条件の中で、人との信頼関係が育まれます。
そして、そんな信頼関係の確約の上に、やっと躾と社会性が日常生活で育まれていく基盤ができると考えています。

最近、チワワとかの超小型犬の躾の問題が多く聞かれます。
小さいからと、油断するのでしょう。
小さいから飼いやすい、大人しいと思い込むようです。

子犬を衝動買いし、おもちゃのようにあそび、飼えなくなって手放すなんて、悲しいことですよね。
チワワに限らず、さんざん甘やかされて育ち、勘違いをしてしまうことが多々あります。
勘違いをさせてしまい、生意気にしてしまって、結果、手に負えなくなってしまうのです。
そんなことになってしまった、犬の相談が確かに増えています。

チョコちゃんもまた・・
R0010866.jpg
ある日突然、知らない人に引き渡され、知らない所に連れてこられた。
只々、恐ろしい。
不安で、訳が分からず、飼い主を探してもどこにもいない・・・。

ケージからの出し入れで、彼女は、悲鳴をあげて怖がり、小さな口で精一杯抵抗します。
抱き上げると、まるで石のように身体を硬直させ撫でても、なかなか緊張がとれません。
・・心が痛みます。
哀れで切なく、以前の飼い主に腹が立ってきます。


福島からの保護犬、レミちゃんカイ君、マーブルちゃん達・・。
現地では、性格がよく、人なつこい犬・猫から保護されたと聞きます。
生きるために必要なことは、性格の良さと思い知らされたばかりでした。


チョコちゃん。
大丈夫だよ。
何も、怖いことはないんだよ。
時間をかけて慣れていこうね。。。

チワワのチョコちゃんを見ていると、本当に、心が痛くなります。
切なくて、申し訳ない気持ちになるのです。

特別、擬人化して見ているつもりはないのですが・・・。
彼女は、今の現状が理解できていないのでしょう。

昨日、チョコちゃんのお見合いがありました。
この状況を承知してくださった上でのトライアルです。
申し出て下さったご家族も不安は拭いきれないでしょう。
私たちも不安です。

そして、きっと、チョコちゃんが一番不安でいっぱいなのでしょうね。

| 未分類 | 19:33 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://itabasinoinutati.blog47.fc2.com/tb.php/327-b99a5242

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT