PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

無事に終わりました。

お陰様で、20日の写真展も無事に終わりました。

沢山の皆さまに、ご来場頂き、心より感謝しております。
ありがとうございます。
syasinnten.jpg  Syasinn.jpg 
syasinnten_2014072216245648e.jpg syasinntenn1.jpg
一度は、辛い思いをした動物達が、
新し家族と出逢い、人の優しさに触れ、再び、人を信頼し、輝きと笑顔を取り戻しました。

「生まれてきて良かったの?」から

「生まれてきて良かったよ!」に変わった、その幸せな笑顔。

そして「我が家に来てくれて、家族になってくれてくれてありがとう」という
ご家族からの思いのこもったメッセ-ジは、胸が熱くなるものばかりでした。

この写真に写っている子達は、辛い思いもしましたが、幸せを掴んだ子達です。
そんな子達の陰に、幸せを掴めなかった、失われた多くのいのちがある事は、決して忘れていはいけません。

日本は動物愛護後進国です。

そして、動物愛護法は、全く機能していない法律・ザル法です。 
 
いのちが受け皿から溢れぬよう、蛇口を締めていくことをしなければ、救っても救っても、キリがありません。
日本人の動物に対しての意識が変わることが一番ですが、法律も変えなくてはなりませんね。
その一番大切な事を訴えながら、これからも写真展が継続して行けたらと、考えております。


今回は、写真に写ったニコニコ顔のワンちゃん達も、沢山、遊びに来てくれました。

「あ、写真のワンコとご家族だ」と・・・。
「素敵な笑顔の子達とご家族に、この場で会う事が出きて、とても嬉しくなりました。」とのお声が多くありました。

ワンコのご飯では、
MUSUBIのNさんが、とても素敵なレシピを作って下さいました。
menu1.jpg menu-.jpg
メニュ-の展示と配布をしました。
次回の写真展は、ニャンコのご飯のレシピをつくってくださるので、展示・配布予定です。




板橋の保護ワンコの里親さまたちも、ご来場くださいました。

ケンちゃんと、ご家族の皆さまもお越しくださいました。
写真展お祝いの御寄附を頂きました。有難うございます。
ケンちゃんは、とっても人気者でした。
kennfoto.jpg
「何ていう犬種ですか」と聞かれて、
「山代ケンです。」と・・・。
ふざけているのかと思ったでしょうね。
紀州犬の仲間で「山代犬」という、地犬だと聞いてます。と、説明しました。
ケンちゃんは、元々、猟犬として繁殖されました。
猟銃の弾が鼻っ面を通り、それから、大きな音が駄目になりました。
猟で使えないと、繁殖に回されましたが、女の子にも、アピ-ルできません。
結局、不要犬となったのです。

保護当初、人に甘えるなんてこともなく、抱きしめたりすると、顔を背け、避ける子でした。
今では、べたべたゴロゴロ、猫のようにママさんに甘えて居ます。
愛情って、こんなにも犬を変えるものなのですね。

おちょこちゃんのママさんもお越しくださいました。
御寄附も頂きました。有難うございます。
otyokos.jpg
お迎えくださった当初は、口の出ることも多かった「おちょこちゃん」。
大変な事も、多かったと思います。
ご家族の愛情で、人を信頼する心と穏やかさを取り戻しました。
今では、口も出る事もなく、穏やかで優しいお顔をしています。


こはるちゃんママさんは、お母様も一緒に、お越しくださいました。
先住のワンちゃんと、2匹で仲良くしているそうです。
koharus_201407221837314f3.jpg
お母様より「こはるを家族に迎え入れられてよかった。ありがとうございます」と、嬉しいお言葉を頂きました。
幸せになってくれて、本当に嬉しい・・。

プリン&シュシュママさんもお越しくださいました。
syusyudesus_201407221837347f6.jpg

2ワン共、大切にされ、幸せいっぱいで、毎日を過ごしてます。
purips.jpg

綺麗なお花を有難うございます。
sohana.jpg
シュシュは、先日、海に連れて行って貰ったそうです。
嬉しかったでしょうね。帰りの車は、ぐっすりzzzだったようです。
プリンもシュシュも、幸せになって良かったね。

そして、
天使のユキおばさんのお話さまも、お越しくださいました。
差し入れと、御寄附を頂きました。
フリマにも、いつも足を運んで下さり、毎月、ご支援頂いてます。
いつも、応援して下さって有難うございます。

他にも、沢山の方が、ご来場くださいました。
有難うございます。


会場の募金箱にも、沢山の方がご支援下さいました。
募金箱へのご支援は、ケンの家の保護犬達の為に、大切に使わせて頂きます。
有難うございます。

今回の写真展は、幸せ空気満載の中、素適なひと時を過ごさせて頂きました。
次回は、新しいワンコ、ニャンコの写真とメッセ-ジを増やし、動物たちからのメッセ-ジを伝えたいと思ってます。

パネルとポスタ-の協力下さいました
ア-ル工房さんありがとうございます。
何回もの打ち合わせに、現地にお手伝いに来て下さったMさん、本当に有難うございます。
また次回、開催の際は、宜しくお願いします。

ケンの家のスタッフの皆さま、有難うございます。

板橋組からは、3人のKさんがお手伝い下さいました。
有難うございます。

MUSUBIのNさん、有難うございます。
また次回、宜しくお願いします。

MUSUBIさんのホ-ムペ-ジは、
http://musubi.littlestar.jp/です。
ブログは、
http://ameblo.jp/shinrigaku-room/"です。

ワンごはんのレシピも満載です。
皆さま、是非、ご覧下さいませ。

| 未分類 | 19:33 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

写真展

イベントお疲れさまでした。
素敵な写真展になりましたね。

私も里親さまたち、幸せになった子たちと会場で会うことができ、ちょっとウルっとしてしまいました。
特に、こはるちゃんママさん、プリン&シュシュママさんにお目にかかり、みんなの近況をいっぱい聞くことができて幸せいっぱいになりました。
いつもずっと気になっていたこはるちゃん(ニコ)とシュシュ、一度だけですがお散歩に同行させてもらったこと、今でも大切な思い出です。

次回開催の際も、お手伝いさせてくださいね。

| kawai | 2014/07/25 17:16 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://itabasinoinutati.blog47.fc2.com/tb.php/557-f83941bf

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT