PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ご報告と独り言。

4日のお昼、12時半頃に、フクちゃんは息を引き取りました。

亡くなる前日迄、ウエットフ-ドに混ぜたお薬も飲み、ドライフ-ドも食べ、フリ-ズドライのささみも、美味しそうに食べていました。
フクちゃんの苦しい時間は、短かったと思いたいです。

穏やかで、楽しくて、いつも笑っているような子でした。
フクちゃんが、こんなに早く逝ってしまうなんて、思ってもいませんでした。

フクちゃんをご心配下さり、可愛がって下さった皆さま、本当に有難うございました。

doguranhuku.jpg





~ フクちゃんへ (独り言) ~

ふくちゃん、ごめんね。

引っ越すからって、あんな汚いペットショップに置いて行かれたフクちゃん。
数年間、汚いケ-ジの中で、暑い日も寒い日も、ひたすら我慢してきたんだね。

人間って、勝手で、大馬鹿野郎でごめんね。
どんだけ偉いんだろう・・人間って、何様だろうね。

フクちゃんに、新しい優しい家族との縁を繋げることが出来なくて、本当に、ごめん。
沢山、遊んであげられなくて、本当にごめん。

なのに、フクちゃんからは、沢山の幸せを貰っちゃったよ。

いつも、無邪気な笑顔をありがとうね。
沢山の笑いをくれてありがとう。

大好きだよ、とっても大好きだよ、フクちゃん。

この笑顔が大好きだ。
kagamihuku.jpg

| 未分類 | 02:58 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT