PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

黒っち。

こうちゃんは、一日おきくらいのペースで、病院でル-トからの点滴をしています。
昨日も、いつものように病院では、気持ちよさそうにスヤスヤと寝ていました。
流石に、手足は大分弱って来ました。

少しでも何処か、体調がおかしいと、立つことも難しくなって来てしまいました。
幸い、食欲があります。
痛みや呼吸困難などはないのが救いです。

月の半分以上は、病院にいるこうちゃんです。



さて、昨年、保護してから、うさぎはともだちさんが、お世話をしてくれている黒っち。
http://itabasinoinutati.blog47.fc2.com/blog-entry-562.html

外猫だったので、受診も簡単には出来ませんでした。
でも、10月2日に、無事に病院に連れて行くことが出来ました。

すっかり甘えん坊さんになった様ですが、捕まえてキャリーに入れる事は、まだ、出来ないとの事でした。
田辺先生が、海外から副作用の少ない鎮静剤を取り寄せて下さり、眠らせてキャリ-に・・・との作戦でした。

ところが、投薬量を見定めるために、何回か投薬している内に、バレてしまいました。
ご飯には、危険なものが入っていると思ったのか、本番の2日前くらいから、ご飯さえ食べ無くなったようです。

そして当日。
やはり食べないので、部屋の隅に追い込んで、ゆっくり話しかけると、自ら、キャリ-に入ったそうです。

無事に診察して頂き、手術をして頂きました。
黒っちの精神的な負担を考慮し、当日の退院しました。

詳しくは、こちら↓
http://usagitohamster.blog.fc2.com/blog-entry-233.html


今まで、感染症を繰り返し、抗生剤を飲み続けてきました。
威嚇が凄く、人馴れしない子をお世話し、治療までできるようになるのは大変だったと思います。
黒っち自身も、鼻や喉に膿も溜まったり、痛かった時も多かったのでしょう。


  術前 と 術後 は、見違えるようです。
zyutyuzengo.jpg

無事に歯茎の傷がふさがって、良くなってくれることを願ってます。


退院後、暫くは、食事の管理も必要で、口の中の状態が良くなるまで、ケ-ジで暮らしていかなければなりません。
今、過ごしているケ-ジが、黒っちには少し狭いケ-ジです。


どなたか、もし、使わなくなった「大きめな3段ケ-ジ」が有りましたら、譲って頂けないでしょうか。
どうぞ、宜しくお願いしますm(__)m




保護歴が長くなった黒猫2匹。
我が家の『黒っち』と、うさぎはともだちさん家の『タッキ-』
2匹共、なかなかご縁がありません。

我が家の黒っちは、悪戯で御茶目で、ちょっと間抜けで優しい男の子です。
kurokurokrotti.jpg

風邪の後遺症で、片目の瞬膜が出ていて、時々涙が出ます。
それ以外は問題がないのですが、なかなかご縁がありません。


そして、うさぎはともだちさんのお宅で過ごしているタッキ-。
takki_2015100416143561f.jpg
物怖じしない、他の猫にも人間にも懐っこい可愛い性格です。
人見知りが全くなくて、初めて会う人にも、スリスリと寄って行きます。

姉妹のミキは、トライアルが終って、正式に家族が決まり、幸せに暮らしています。

タッキ-も、我が家の黒っちも、早く家族が決まりますように・・・。




~~~おまけ~~

こちら大ちゃん。

お勉強中の写真です。
obennkyou.jpg
何のお勉強中でしょう?



| 犬&猫 | 18:22 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

大ちゃん 偉いな。

こんにちは。黒っちよくなって良かったですね~。
本当に頭がさがります。いつも命を救ってくださって
ありがとうございます。

あんこは、体重が戻りませんが食欲があるので
しっかりご飯たべてますよ~。


大ちゃん ちゃんと待てでてきて偉いな。
お勉強がんばってね~。

| あんこママ | 2015/10/06 14:00 | URL |

あんこママさん


御返事が遅くなってしまって、すみません。
黒っち、良くなっているようで、本当に良かったです。
あのまま外にいたかとを思うと・・ぞっとします。

あんこちゃん、心配です。
食欲があるとの事で良かったです。
お布団からも、上手く出られないようで、お世話が大変になってしまいましたね。
ご家族の皆さんに大切にされて、あんこちゃんは幸せです。
どうぞ、宜しくお願いします。

いつもありがとうございます。

| itabashinoinutati | 2015/10/21 19:59 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://itabasinoinutati.blog47.fc2.com/tb.php/669-7815dd0b

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT