PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

新入りと無事にお帰り。

先週の金曜日に、帰宅予定だったマイとシュウ。
帰宅する前日の晩、シュウが数回、嘔吐をしたので、お届けを延長しました。

異物の誤飲だと怖いので、次の日、病院に半日お預けして、消化器官内の通過状態を診て頂きました。
結果、通過障害もなく、スム-ズに流れていたので、異物を飲んだ心配はないとの事で、一安心でした。
kyoseigosyu.jpg
プリンペランの注射を打って貰い、帰宅しました。
その後は投薬で様子をみていましたが、吐くこともなく、食欲もありました。

マイの傷も綺麗になり、エリザベスカラ-を外しました。
IMG_4244.jpg


そして2匹は、今日、無事に帰宅しました。

御家族も、一日千秋の思いで待っていたことでしょう。
お部屋で、2匹がキャリ-から出ると「久しぶりだな~」と、ご主人、、お二人共、とても嬉しそうなニコニコ顔でした。
前にお伺いした時よりも、すっかり「猫仕様」のお部屋になっていました(笑)

兄妹一緒で良かったね。仲良く、幸せにね♪


さて、先週の土曜日は、ウサギ1匹を引き取りに、川崎市の動物愛護センタ-に行きました。
いつものように「うさぎはともだちさん」が引き受けてくれました。

神奈川県川崎市のセンタ-は、殺処分ゼロを目指して頑張っています。
http://www.asahi.com/articles/ASHCV0212HCTUQIP04F.html
92969.jpg

犬達のお散歩・犬猫のお世話に、子猫の温度管理や授乳・離乳等々、ケア-も、行き届いています。
通常の業務に市民からの相談や動物の引き取りなど、センタ-としての仕事も諸々、毎日、本当に忙しそうです。
土・日・祭日も出勤をし、動物達のお世話をしています。
職員の皆さんには、本当に、頭の下がる思いです。



そう言えば、ある地域の愛護センタ-の職員さんの言葉が、ずっと、心に引っかかっていました。
「ここを神奈川や東京と一緒と、考えて貰っては、困るんだよね。飼っている人たちの意識が違うんだから・・」と。
その言葉を聞いてから、ずっと、心の中にモヤモヤが残っていました。
意識が違うのは、飼う側だけなのでしょうか・・?


うさぎさんと一緒に仔猫も・・・。
今回のミルクっ子は、生後3週間のキジっ子が1匹だけ、200gあるとの事だったので、ホッとしました。
92366.jpg
ミルクもよく飲みます。

すくすくと育ってくれますように・・・。
IMG_4191_20151216024233abb.jpg
ちょっと歯が生えていますので、離乳ですね。
可愛い女の子、、幸せを掴めますように・・。


そして、モコモコで、とっても可愛いうさぎさん。
usgatigan.jpg

うさぎさんは、預かりさんのお宅でケア-して頂いてから、家族を募集との事です。
お問い合わせは、うさぎはともだちさん迄!
宜しくお願いします。



先週末、熱が出たこうちゃんですが、直ぐに下がりました。
そして、カルシウム値も、どうにかお薬で調整しています。
パラディアの副作用で、若干、下痢気味ではあります。
でも、食欲はあります。
食べることが、大好きなこうちゃんですから、食欲ある事が一番ですね。



まだ、ご報告もあるのですが、また、近日中に・・・m(__)m


※こうちゃんとヨウちゃんのオムツのご協力頂き、大変助かっております。
心より感謝しております。
ありがとうございます。



~@@おまけ@~~~

今、、何かうるさいな~と思い、テレビの音を小さくすると、、
IMG_4230.jpg
「あん・・・イビキが凄すぎ・・」


そうかと思ったら、、ふんふん・ワンワンと小さな声。
negoto.jpg
「チビコ・・・寝言が凄すぎ・・」



| 未分類 | 23:59 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

動物達

可愛い子猫ちゃん(^・^)この時期、こーんな小さな離乳も済んでない子猫ちゃんがいるなんて…うさぎさんもですが、動物達には、本当に、何の罪もなく、ただただ、素直に純粋に生きていたいだけなのに、何何ですかね…一部の人間は…


神奈川県立動物愛護センター(横浜と川崎以外を管轄)も、昨年から、処分0ですね:)ただ、老朽化してるから、新しく建て替えるとの事です。
知事の方針もあって、処分の部屋をなくして、従来の業務と、県民が気軽に動物と触れ合って命の大切さを理解してもらう、正に、愛護の拠点とするそうです。寄付金募集もあったので、動物の為との事で、少ししました。でも、県議会議員さんの給料を少し減らしてそちらに廻しても良いんじゃないかと、思ったり…

確かに、飼い主の意識も大切ですが、そこに関わる職員の意識が土台でと、思います。ただの公務員、じゃいけない。何の為に仕事してるの(?_?)と言いたいですね。

| いな | 2015/12/16 11:27 | URL | ≫ EDIT

おはようございます。夕べはいつもと同じように書いたのにコメントが不正な投稿とされてしまいました(*_*;
ちゃんと承認されます様に!
マイちゃんとシュウ君無事にお家に帰れて良かったですね☆
今度は生まれて間もない子猫ちゃんですか?この寒空に可哀想に(>_<)オッパイ沢山飲んで大きくなあれ。
家のココも5年前に17才で亡くなりましたが2月の寒空に兄弟2匹で段ボールに入れられ捨てられてたのを縁有って家族に迎えましたが、どうしてこんな事が出来るのかと悲しくなった事を思い出しました。
保護される子が少しでも減り、私達が優しく見守れる世の中になるようにしないといけないですね!
アンちゃんのイビキ聞いてみたいです(#^.^#)チビコちゃんの寝言も可愛いんでしょうね。お世話されるのは大変だと思いますが皆安心しきって静かな生活が出来ているのは嬉しいです。
気温が下がる季節になりましたのでご自愛下さい。

| ココママ | 2015/12/17 08:47 | URL | ≫ EDIT

いなさま

本当に、何の罪のない動物達が、心無い人間たちによって・・本当、何なんですかね。
時期になると、100gいかない子達も沢山収容され、職員さんが一生懸命にケア-しています。
通常の業務の他、沢山の動物達のお世話は、とても大変なことだと思います。
今の職員さんたちが、他の部署や地域への移動が無い事を願ってます。

あるセンタ-の方の言葉に違和感を持ち、情けなさを感じました。
飼い主に責任転嫁するのではなく、職員さんの意識な大切ですよね。

引き取った子猫は、75gで収容された仔猫で、弱っていたそうです。
元気にミルクを飲む姿に、職員さん達に「ありがとう」という感謝の気持ちでいっぱいになります。
折角助かったいのち、幸せになって欲しいです。

いつも有難うございます。






| itabashinoinutati | 2015/12/17 18:56 | URL |

ココママさま

こんばんは。
すみません。ご迷惑をおかけしました。
教えて頂いて、助かりました。ありがとうございます。

マイちゃんシュウちゃん、無事にお家に帰れました。
あの子達を手放すなんて考えたくないです・・と、トライアル3日目くらいで仰っていました(笑)
マイとシュウは、幸せです。

寝る時の体制なのか、時々、アンは大きな鼾をかいています。
チビコの寝言は、声も大きく、しばらく続きます。
寝ている姿は、みんな可愛いです。

自分の動物を終生、大切に、最期まで暮らしていく言う事がなぜ難しいのか・・。
個々がその命に責任を持てば、こんなにも多くの動物ボランティアなども要らないと思います。
動物愛護法も、努力規定をやめて、もっと罰金を科して欲しいです。

段ボ-ルにいれて捨てる何てこと、どうして出来るのでしょうね。
箱に命を入れてすてるなんて・・恐ろしい。同じ目に遭えば良い。
ココちゃんは、優しい家族の中で暮らせて、幸せでしたね。
保護された子達みんな、幸せになって欲しいです。

いつもありがとうございます。





| itabashinoinutati | 2015/12/17 19:30 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://itabasinoinutati.blog47.fc2.com/tb.php/679-36a5362e

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT