PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

それぞれの体調。

こうちゃんは、だいぶ弱って来ました。

石灰化が、進んでいるので、皮膚は、日々悪化してきているようです。
先生のお話しでは、心臓も弱って来てるそうです。
パラディアで抑えられていたと思われるリンパも大きくなってきたようで、足がむくんでパンパンになってしまいます。

3637.jpg

痛み酷い時は、声は出ませんが吠えます。
神経痛の治療薬と、がんの疼痛緩和に効く鎮静剤を内服すると、効いている間は楽なようです。

食欲がなかったのですが、それでも美味しいものは食べてはいます。
一昨日は、病院でドライフ-ドも食べ、ウエットフ-ドも食べたそうです。

10日・休診日と月曜日は祭日なので、通院はお休みです。


アポクリン腺癌で、リンパに転移しながらも、こんなに長い期間、よく頑張ってきました。
もう、身体が、悲鳴を上げているのかもしれません。

痛みや苦しみが緩和され、出来るだけ楽に過ごして欲しいと思います。



こうちゃんの所に行くと、モモコが遊ぼうと、姿勢を低くして、必ず誘ってきます。
いつも興奮して走り回るので、「今日は駄目」というと、つまらなそうな顔をしていました。

3638.jpg

遊んでくれないの?という顔をしていたので、外で、ひとっ走りしてきました。

3628.jpg
洗って貰ったので、真っ白でピカピカなモモコでした。



ヨウちゃんも、また、6日の夜中から、また癲癇発作を起こすようになってしまいました。
3652.jpg

昨年の大発作から、ずっと癲癇発作も治まっていたのですが・・・
今朝も、病院の帰りに、友人から電話があり「今、一日入院させてきたの。もうガッカリよ」と嘆いてました。

近々、大学病院で検査をして貰うと思います。




お陰様で、子猫は、食欲旺盛で問題なく育ってます。
4895.jpg

だいぶ活発になり、可愛い悪戯も増えてきました。
4908.jpg
週明けに、ウイルス検査をしてきます。


アンは、オムツに付いた尿の色と臭いが変なので、年末に病院へ行くと、膀胱炎との診断でした。
薬を飲んで、2週間が経ちます。
4924.jpg
オムツをしていている上、アンのような座り方は、膀胱炎になりやすいようです。

今後は、気を付けないといけません。
4913.jpg
治ってるといいね・・。

子猫と一緒に、週明けに、通院です。





| 犬&猫 | 02:38 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://itabasinoinutati.blog47.fc2.com/tb.php/686-35cc9277

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT