PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

プチ手術。

また、だいぶ御無沙汰しておりました。

熊本県で、最初に震度7の地震発生から、1週間が経ちました。
熊本・大分の地震で被害に遭われた皆様に、心よりお見舞いを申しあげます。
地震が収まり、一日も早く平穏な日常生活に戻ってくれる事を祈っております。

天気予報を観ていた姪っ子が「ずっと揺れてるやん、その上、大雨なんて・・どんだけ神さまは意地悪なんだよ」と、テレビに向かって、怒っていました。
本当に、そう思う。
低気圧も、九州地方を抜けて、ホッとしました。

殺処分をゼロにした、熊本県にある「熊本市動物愛護センター」も、大きな被害を受けているようです。
迷子や引き取りの犬猫が増えるのを予想し、そのスペースを確保したいとのこと。
北九州市が犬猫をまとまった頭数引き上げたそうで、今後、北九州で譲渡会を行う予定との事です。
http://doubutsuaigo.hinokuni-net.jp/earthquake/
家族と離れてしまった動物、体調を崩す子も多くいるようですね。
無事に、家族のもとへ帰れますように・・。

現地へのボラティアも募集も開始されました。
人に動物・・「いのち」を救いたいという強い思いは、みんな一緒です。
一日も早い復興を願うばかりです。



さて、昨日(20日)は、モモコのプチ手術でした。

今回は、鎮静剤で、身体に出来たイボイボちゃんと、歯茎のエプリスを切除しました。
25807.jpg
念の為、切除したものは生検に出しました。

今朝の朝ご飯は食べたそうですが・・・ちょっとふてくされ気味のモモコでした。
25805.jpg
直ぐに、感情が顔にでる、分かりやすい子です(笑)
検査の結果が、良いものでありますように。。


そして、子供にアレルギ-が出て、飼育放棄された猫さん。
12960.jpg

気にかけて下さる方も多くいらっしゃったのに、ご報告が遅れて、すみません(>_<)
お陰様で、家族が決まり、幸せな猫生を過ごしております。
ニャンコとの生活に慣れているご家族です。
これからの余生、幸せに暮らしてくれることと思います。


続いて、ペキニ-ズのお母さんのラブちゃんも・・・。
IMG_6748.jpg

息子たち2匹は、逸早く家族が決まり、とても幸せに暮らしております。

母ちゃんワンコにも、やっと幸せが訪れました。
IMG_6760.jpg

25日(月)より、トライアルに入ります。
可愛くてとっても良い子です。
トライアル、頑張ってね。


嬉しい事に、トライアル中のパピヨンのレオ君も正式譲渡となりました。
もう、保健所に登録して下さったそうです。

先住の子達とも、何とか上手くいっているようで、ホッとしました。
要求吠えに、マ-キングやゴミ漁りなどするそうですが、気長に接して下さっています。
25828.jpg
新しい名前は、レオ君です♪
良かったね~。幸せにね。


まだ、書きたい事は沢山あるのですが、こんな時間に・・・。
では、また後日m(__)m







| 犬&猫 | 03:50 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2016/04/27 21:25 | |

Re:

お世話になっております。
いつも有難うございますm(__)m

| itabashinoinutati | 2016/05/13 14:42 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://itabasinoinutati.blog47.fc2.com/tb.php/700-9dc79688

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT