PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

幸せなお便りと、たぁくん。

たぁくんは、一昨年の暮れ辺りから時々、左前足を痛がることがありました。

taa864.jpg
そんな時は、お散歩でもビッコをひいて歩いていました。

痛みが酷そうなときには、骨の触診やレントゲンを撮ったりしたのですが、毎回、異常がなしとのことでした。
保護前の怪我か何かで、神経の方がおかしいのか・・と、、思っていました。


このところ、また、ビッコが酷くなってきて、左前足を上げて「ひぃ~ん」と声を頻繁にあげるようになりました。
念の為、またレントゲンを撮って頂きました。

ta910.jpg

今回の結果も、特に目立った異常はないのですが、関節という関節が、すり減っているそうです。
軟骨の部分の詳しいおとは、レントゲンでは写らないようですが、相当、関節は痛いそうです。


痛み止めを飲むよりも、アンチノ-ルというサプリメントが良いとのことです。
anntino.jpg

サプリとはいえど凄く効き目があり、世界各地で文献データとして、良い結果が出ているそうです。

毎月、定期購入が出来るようで、申し込みました。
どうか、これで痛みが取れますように。




さて、タケル君から、嬉しいお便りを頂きました。

家族一緒に、色々なところへお出かけてしているようです。
ご実家にホ-ムセンタ-・お気に入りの公園もあるそうで、ドッグランにもデビュ-したそうです。
take1.jpg
とても楽しそう♪

ドッグランでは、シェパ-ドに追いかけられて、必死だったそうです。
take3.jpg
本当・・必死の形相ですね(笑)


「色々なところに遊びに連れて行って貰って、いいな・・」
 と、家の柴ズが言いそうです。

「君たちも乗るかい?」と、聞こえて来そうなこの余裕な顔・・(笑)
微笑ましい。
take_20160518015829356.jpg

生まれてから2年間、ショップの狭いケ-ジの中から外に出ることが殆どない生活を強いられてきました。
当然、環境に適応するために、学習しなくてはならない大切な時期も奪われました。
人と暮らし始めてからの起ることのすべてが、タケル君にとっては、初めての経験です。

今、幸せいっぱいのタケル君の瞳は、キラキラしています。

そんな幸せな顔をみているだけで、心が和みます。
takeru_2016051801583488a.jpg

幸せのお裾分け・・こちらまで、ワクワクと幸せ気分になります。
これからの犬生が楽しみだね幸せだね・・タケルくん♪




そして、レオ君からも、お便りを頂きました。
早いもので、新しい家族のもとで暮らし、もう一年が経ちます。

「今日、トリミングに行ってきたので、可愛くなった姿を・・」と、写真を下さいました。
1462864868967_20160510165917.jpg

相変わらずパワー全開の上、今では、お座り・待て・お手・お代わりもパーフェクトなようです。

御主人が帰宅した時だけ、姿勢を低くして唸るようで、男の人に何かトラウマでもあるのでしょうか。
KIMG0355_20160510165956.jpg
どうしてなのでしょう。
駄目だよ!こんなに可愛がって貰ってるのに・・・。

雨の中、住宅街でもない地域をびしょ濡れで歩いていた、小さな身体のレオ君。
きっと、今の家族に出逢う為に、雨の中、一生懸命歩いてたんだね。

幸せなワンコのニコニコ顔は、嬉しいですね


| | 03:01 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

たぁ君、痛いのは辛いですね↓アンチノールが効いて早く楽になると良いですね。
タケル君のなんて幸せそうなお顔!私が拝見しても嬉しくなりますから橋渡しをされたI様には何よりの喜びでしょうね。すこしでも多くの保護ッコ達が幸せを掴める様に今は願う事しか出来ませんが、ごめんなさい。
また近々何かの形で出来る事をさせて頂きますので!
アンちゃん、座布団が相当気に入った様ですね(≧∇≦)こんな可愛い姿見るととても勝ち気なお転婆さんには見えませんよ‼
そういえば赤ちゃんの頃は仲良し姉妹だった猫ちゃん、今はなかなか…という話が有りましたね。ココの場合は2匹で捨てられてましたが直ぐにそれぞれ貰われて離れたせいか会ってもお互いキョウダイの自覚がなく結局亡くなる迄打ち解けませんでした。でも猫ちゃん達は今回一緒に住めばきっと直ぐに仲良くなれるでしょうね‼

| ココママ | 2016/05/19 18:48 | URL | ≫ EDIT

ココママさま

こんばんは。
いつも、ありがとうございます。

痛み止めを飲むと、返って無理をしてしまうので、サプリメントのアンチノ-ルに期待してます。
今日のたぁくんは、いつもより調子が良いようでした。
少しでも良くなってくれると嬉しいです。


アンの座布団好きは、相変わらず続いてます。
先日、座布団を咥えてスタコラ走っているアンを目撃、、思わず現行犯を激写してしまいました。
重そうに、何回も咥え直していました。
悪戯で勝気なアンです。
アンも、ココちゃんのような素敵な家族に出逢えて、幸せになって欲しいです。


タケル君もサクラちゃんは、とても幸せそうです。
みぃちゃんも、少しずつ落ち着いているようです。
幸せなワンニャンのニコニコ顔は、本当に嬉しいものですね。

ココママさん、いつも気にかけて下さって、ありがとうございます。








| itabashinoinutati | 2016/05/23 01:02 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://itabasinoinutati.blog47.fc2.com/tb.php/703-4727a97b

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT