PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

通院が続きました。

いつも通り、お散歩時には、ブラインドの間から、窓の外を覗くアメショ君です。
amesyokun.jpg

お散歩から帰ってきた「柴~ず」をガン見しています。
IMG_8272.jpg
憮然とした顔が、また可愛いです。



さて、一昨日は、ハチワレ君、たぁくんとチビコの通院。
昨日は、モモコとチビコの通院でした。

一昨日、ハチワレ君は、去勢をしました。
hatiaba.jpg

小さい時の猫風邪の後遺症で、片目は白濁して見えていません。
優しくて、性格もよく、甘えん坊さんです。
ハンディはありますが、良い縁があると嬉しいです。


たぁくんは、通院日とその前日、朝ご飯を殆ど食べずに残しました。
家に来てから、ご飯を残すなんて初めての事です。

血液検査をしましたが、異常はありませんでした。
胃腸の動きが悪くなっているという事で、動きをよくするお薬を服用することになりました。
warauta.jpg
お薬を飲んでからは、ご飯は完食しています。
便の状態も良いので、パラディアの服用は続けています。


そして、チビコ。

手術の時に剃った毛が、いまだに、全く生えてきません。
散切りカットのままです。
tibikozanngiri.jpg
ステロイドの影響かと思っていましたが、服用を止めて1ヶ月以上が経っても、全く生えてきません。

甲状腺低下症を疑い、検査をして頂きました。
検査の結果、甲状腺の数値は、若干、低めですが正常とのことでした。

甲状腺は大丈夫との事で、昨日は、クッシングの検査をしました。
来週には、結果がわかると思います。

チビコですが、甲状腺の数値は正常でしたが、腎臓の数値が悪くなっていました。
腎臓の数値は、前から良くなかったので、食事は処方食、そしてフォルテコ-ルを服用していました。

それでも、悪化してしまったので、球形吸着炭カプセル・お薬の増量、週に1~2回の皮下点滴をする事になりました。
これ以上、腎臓の数値が悪くならないように、気を付けなければいけません。



さてさて、モモコさんの一昨日の通院です。
momobyouin.jpg

病院では、帰りたくて自動ドアにへばりついていました。

momotibi.jpg

昨日のエコ-検査では、小腸の壁が薄くなっており、白いモヤモヤも消えていました。
処方食の効果があった可能性が高いのかもしれません。
とは言っても、腸の動きはまだ悪いので、もう少し様子を見ないとわかりません。

パラディアのせいで、消化器症状が出ているのではないということで、昨日から、パラディアの内服を再開しました。

食欲のなかったモモコ。
消化器を動かすお薬が、食欲を助けてくれているのもあり、きちんと処方食のドライフ-ドを食べています。
食べれるようになったのですが、今度は太り過ぎにも注意です。
67155.jpg

もし、食物アレルギ-が原因で、腸炎が起っていたのだとすると、この処方食をずっと続けることになります。
そして、おやつは食べられません。
工夫して、何とか、おやつを作れないものか・・・と、色々と聞いてみましたが、なかなか難しそうです。

それにしても、アミノプロテクトケア-・エンドウ豆の処方食は、どこで購入しても高いです。
もう少し、安くならないかな・・・。


| 犬&猫 | 23:55 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://itabasinoinutati.blog47.fc2.com/tb.php/741-223d6bdc

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT