PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

CT検査結果と保護っ子。

またまた、久しぶりの更新になってしまいました。

最近、ますます、時間の経つのが早く感じます。
今日の後に今日なし・・ですね。

モモコが亡くなって、もう2週間が経つなんて・・。
95138D8D-CB8F-4B65-8ABF-832F578F877A.jpg 7D80F465-355D-449F-AB2C-4FA5850B5BB4.jpg 20170421_160707.jpg
次々と届くお花をみて、たくさんの方に愛されて、モモコは幸せだっだなぁ~と、改めて思いました。
皆さん、本当にありがとうございます。



お蔭さまで、柴ぁずは元気で過ごしています。
爺ちゃん婆ちゃんは、ノロノロ散歩。
5675E8D0-028F-49CF-B920-779E2D20FE57.jpg

大ちゃんは、耳が聞こえないので、後ろから来る自転車に腰を抜かし・・
アンは、右へ左へと暴走車両の運転手です。
CB2B0479-870E-4AAE-AB93-C9A987929531.jpg
朝のお散歩から始まり、相変わらず、毎日、ドタバタの我が家です。


さて先日20日の夕方は、モモコの火葬でしたが、日中は、たぁくんのCT検査でした。
IMG_3028_2017050219104299e.jpg
お蔭さまで、検査の結果は、問題はありませんでした。

癌が出来ていた右の鼻はきれいで、異常もありません。
左の鼻に影あると言われて、ドキドキしましたが、小さな空洞が幾かあるそうで、鼻血の固まりではないかとのことでした。
腫瘍には、空洞はみられないそうです。
念の為、近々、また検査に来てくださいとのことでした。

たぁくんは、散歩中にクシャミを頻繁にするし、時には鼻血も出ていたので、凄く心配でした。
もしかして再発か・・と思っていたので、結果を聞いてホッとしました。
クシャミは、後遺症とのことで、この先も続くそうです。

そのたぁくんの通院に、やさぐれアンさんも連れて行きました。
IMG_2978.jpg

病院のドッグランも、アンにちょうど良かったようで、構内もたっぷりとお散歩ができて、長い待ち時間、たっぷり遊びました。
IMG_3121.jpg
満足したようで、帰りの車の中はぐっすりでした。



さてさて、扁平上皮癌の可能性が高いとのことで、避妊後、リリ-スしなかった外猫さん。引き続き、Yさんのお宅でお世話になっています。
IMG_2910.jpg
鼻先のジュクジュクが一向に良くならないので、癌の可能性が高いようです。
麻酔をかけて組織を取り、病理検査に出して頂きました。

鼻腔内は、肉眼で見たところ、そんなに酷くはないようで、結果、扁平上皮癌だったら、鼻鏡切除を考えましょうとのことでした。
IMG_2923.jpg
加えて、歯肉炎に口内炎も酷いようで、今後、抜歯も考えなくてはなりません。
検査結果は、ゴ-ルデンウィ-ク明けです。




そして今年もまた、子猫がやって来ました。
多頭崩壊があったらしく、「何か手伝えって貰える?」と、先週のはじめに、知人から連絡が入りました。
現場に入っている個人ボラさん数人で、頑張っているそうです。

乳飲み子を2匹の引き受ける予定でしたが、結局、4匹きました。

1匹は、もう離乳の大きさなので、乳飲み子は3匹です。
18A2A798-F8E7-4E35-A6C3-175CA5B44F1D.jpg

2匹は、100g超えた大きさの子で、みるみる内に成長し、今日は、150gを越えました。
CE3E57D0-E24A-41DD-9345-2216F9880772.jpg

問題は、この子。。
IMG_3553.jpg
100gに満たない子です。

哺乳瓶は、全く受け付けないので、シリンジで少しずつ、飲ませながら体重を管理しています。
他の子に比べて、なかなか大きくなってくれません。

凄く嫌~な感じもしますが、気長に接していくのみです。
頑張ろうね、、おチビちゃん。

| 犬&猫 | 19:44 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://itabasinoinutati.blog47.fc2.com/tb.php/767-39a5146e

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT