PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

あれ?おかしいな・・。

今朝は、気持ちの良い散歩日和でした。
78A55679-6954-4891-B617-784D77D16E80.jpg
青い空の下、久しぶりに3匹揃って、元気に散歩に出ることができました。

というのも、昨日までの3日間は、アンの朝のお散歩がお休みでした。
IMG_7772.jpg
2日間は雨でしたが、一昨日は、私の腰痛の悪化したので、おやすみして貰いました。

腰痛が酷く、ゆっくりとしか歩くことが出来ず 「タァくんとなら、ちょうどいいや・・」 な~んて、思っていました。

が、しかし・・・・そのタァくん、いつもは、とろとろ歩きなのに・・・
F28737AA-B935-4872-BB13-AC5D0E66BDA5.jpg

この日に限って「遅いぞ~早く来いよ。」と言っているように振り向き・・・

何だか知らないけど、張り切って、先頭を歩いていました。

hayatu_201709030258446f3.jpg
お蔭で、あのたぁくんに「ちょっと待って」と言ってしまいました(-_-;)


さて、いつもながら、こんなに仲良しの2匹です。

できることなら、ずっと2匹一緒に、過ごせるといいね。
2匹一緒に受け入れてくださるお家があると嬉しいね。


先日「暫くの間、新しい保護は、休みします」と書いたのですが・・・。

いつもお世話になっているKTさんから、保護された仔猫が1匹、預かり先がないのよ・・との電話がありました。
現在、KTさんのお宅は、保護っ子達に、ちょっとした感染症があり、新しい猫を入れられない状況なのは聞いていました。

これまでに、猫の捕獲の時や、10年前の板橋の犬屋敷の件でも、足を向けて寝れないほどお世話になっている方です。
困っていると聞いて、絶対に、お断わりなどできません。

可愛いキジシロの男の子です。
07B32145-DE91-402A-9854-35D7D03E6397.jpg
新入りチビさんはノミだらけではありましたが、ウイルス検査は陰性で元気です。
ちょっと怖がりなのかな・・・と思っていましたが、人懐こい子です。

チビジャイアンは、自分より小さい仔猫は初めてです。
norurzyaian.jpg
好奇心と遊びたいのとで、ケージをよじ登って、しがみついていました。

しばらくは新しい保護は、止めなければならない状況なのですが・・・。
今回は・・・仕方ないです・・・ね。



そして、こちらは3週間ほど前に、友人が保護したクロ猫さんです。
知り合いのお宅に毎日のように来るようになったそうで、人馴れしているので保護してくれないかと頼まれたそうです。
B136A3C9-2979-4002-B699-52F9994BA5B6_20170903025845960.jpg
こちらで去勢手術をしました。

いつもお世話になっている猫猫座さんが、お預かり下さいました。

べたべたで人馴れしている黒猫さんです。
この子にも、良い縁がありますように・・・。

絶賛、家族募集中です。



個人での活動をしている人はたくさんいます。

今回のキジシロ仔猫の保護主である、KTさんは、その草分けのような方で、とても尊敬しています。
40年近くもの間、いっさい、ブレることなく活動されています。


現在は高齢になってきていて、体調など心配なこともしばしば・・・。
彼女は、厳しい人ではありますが、限りなく優しい人です。
その穏やかな口調、優しいまなざしは、多くの動物に向けられて来ました。

そして、彼女の中には保護して家に入れる子。
里親さんに譲渡する子。
リリースする子と判断する何らかの基準があるのでしょう。

決して裕福なわけではなく、現在も仕事をしながらの活動です。

彼女は本当に動物にとってどうしたらいいかを基準にしているのではないかと思います。
けっして、アニマルホ-ダ-にはならない、そんな彼女の基準は私には解りません。

彼女は常に謙虚です。
目に見えない力・・神仏・・自然・・何か、そんな感じのものに対しても、謙虚です。
人に媚びることなく、そして悪く言わない。。

足音もなく動き方も静かで、とても細やかなエネルギ-のKTさんです。
いつも、助けて頂くばかり・・・本当にありがとうございます。

最近、アニマルホ-ダ-、多頭崩壊という言葉をよく聞きます。
白血病キャリアのおチビさんたちも、多頭崩壊の現場からの保護っこでした。

ホ-ダ-にも色々な事情があるのですが・・・
ボランティアからホ-ダ-に移行してしまう事例が、私は問題だと思っています。
長くなってしまうので、この続きは、、また・・・



~~ご支援、ありがとうございます~~~

MDさま、ご寄附をありがとうございます。
また、保護っ子が増えたので、本当に助かりました。

IKさま、SSさま、NZさま、SDさま、いつもありがとうございます。

MKさん、美味しい梨を有難うございます。
nashi.jpg
友人達に分け、私も美味しく頂きました。

梨を剥いていたら、この方もへばりついて離れないのでお裾分け・・。
1A8F90D3-9E11-412A-9729-1C3F96EDE57F.jpg

そして、何故か・・ニャンコ達はなしが入っていた段ボールが気に入ったようです。
他のダンボ-ルも置いているのですが、一日で飽きてしまうのに・・梨の香りが好きなのか??
tirihako.jpg 832.jpg

毎日のように入れ代わり立ち代わり入って、とても捨てられず、そのまま置いてあります。


みなさま、いつも応援して下さいまして、本当にありがとうございます。

| 未分類 | 17:45 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://itabasinoinutati.blog47.fc2.com/tb.php/791-dccf22d9

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT