PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

被害者の方々へ。

今日、県警の捜査が、再度行われ、100体以上の骸が収容されたとの一報が、県庁からありました。

そして、悲しみの中、被害にあわれた方々からの問い合わせが、殺到しております。
明日の火葬は、犯人逮捕の前に決められました。
まさか、昨日逮捕されるとは。

そして、警察、県庁と何度も交渉し、明日の火葬は、先月26日に収容された80体となりました。

今日、収容された100体以上の子達も、後日霊園に、火葬をお願いする予定にしました。

本日、先月31日に収容された17体の子達の、個体識別を、再度、袋を開けて行い、個々に写真と特徴を貼ってきました。

施設を出た時に、2人の被害者女性と偶然会うことが出来ました。
時間がなく、残念な事にゆっくりお話を聞けませんでした。

彼女達は、ネット環境を持っていませんでした。
もっと残念なことは、今日、確認した個体識別可能な子達の中に、彼女達が捜している子達は、いませんでした。


帰宅の車中で、警察、県庁、市役所と、火葬や遺骨の保管に関する交渉に、声を荒立てている自分に不思議な感覚を持ちました。

そうです。
私達は、通報者であり、被害者ではないからです。

でも、家族のもとに戻れなかったあの子達を、きちんと供養したいと思っているのです。

被害者であるご家族の意向も確かめず、共同墓地に埋葬しようと考えたのは、犯人逮捕以前のことでした。

今後、今日確認した17体の子達は、個別火葬を依頼する方向で、検討しています。

また、固体識別の不可能になってしまった子達は、霊園の共同墓地には入れず、お墓ができるまで、こちらで保管しようと考えています。


私達は、法的なことなどわかりませんし、詳しい事は、何も知りませんが、はっきりわかることは、被害者ではないことです。

車中で考えました。


被害者の方々が集まって、「被害者の会」を立ち上げるのは、どうなのでしょう。

有志の方が集まって、弁護士さんに相談するのも、可能かもしれません。

ひとりひとりの力は小さくても、皆が集まれば、大きな力になると思います。


このまま、そっとしておいて欲しいご家族も、いらっしゃるかもしれません。

あるいは、何とかしたい方々も、いらっしゃるかもしれません。

それぞれのお考えがあるのは、当然の事だと思います。


希望される方だけでも、同じ悲しみを味わった人達なのですから、励まし支えあうことも、可能かもしれません。

勿論、私たちに出来る協力は、今後もさせて頂きます。

「被害者の会」が、もし出来たならば、犯人に弁償を請求して、今回、集められた温かい皆様の募金を、共同墓地や墓石の費用に当てることが、可能になるはずです。


いかがでしょう。



被害者の皆さん、私たちには、想像もつかない悲しみ、そして後悔で打ちひしがれていること、十分察しがつきます。


でも、立ち上がってください。


頑張って、立ち上がってください。


現地であの子達に会った、私たちからのお願いです。







ブログを転載して下さった皆様に、お願いいたします。

26日収容で、本日火葬されている子達の中の数匹の写真の削除のお願いです。
飼い主さんの心情を察すると、いつまでも写真が公開されているのがわかり、我が子の姿を目にした時、悲しく辛い思いをされると思います。

写真の削除をお願いいたします。

ハスキー、キャバリア、白いミックス、トライカラーのシェルティです。
よろしく、お願いいたします。





遅ればせながらですが、皆さまのご協力に感謝しております。
今後も、いろいろあるはずです。
どうぞ、今後とも、ご支援、ご協力の程、よろしくお願いいたします。

| 正丸峠 | 21:25 | comments:28 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

No title

今回の件、こんなにご尽力下さいまして、本当に有難うございます。
毎日、経過を読むだけで何か私にもできないだろうか??と考えています。
明日火葬する子達の費用はどうなっていますか?
私にもお手伝いできる事はありませんか??
お2人のお体も心配です。

一人でも多くの飼い主さんが見つかる事を祈ります。

| 武蔵の母 | 2010/04/08 23:32 | URL |

No title

こんばんは。。
犯人逮捕により色々な事実が明らかになってきていますね。。
今回、犯人検挙に至ったのも、あの子達の遺体を火葬して頂ける運びと
なったのも、、、一生懸命に奔走してくださった「犬の幸せって??」さんはじめ、
ワンダーランドスタッフさんのご尽力のお陰だと、、感謝の想いでいっぱいです。。

↑記事で武蔵くんの母さんも仰ってますが、
何かお手伝いできることがあれば、ぜひ仰って下さい。。
少しでもお力になれたら、、、そう思っています。

最後になりましたが、こちらの記事、転載させて頂きます。

お身体、くれぐれもご自愛くださいませ。。

| ぷるーん。 | 2010/04/08 23:46 | URL | ≫ EDIT

不法投棄で終わらせないで!

ペットを家族として愛し見送った経験のある人なら
今回の事件を本当に腹立たしく犯人を許しがたく
思っていると思います。
私も愛犬を過去に虹の橋へ送り出しましたが
もし、あの時手渡された遺骨が偽者で可愛い愛犬が
寂しい山中に雨ざらしにされていたら?と思うだけで
本当に犯人に対して怒りがこみ上げてきます。

でも、いくら腹立たしい思いがあっても被害者でない私には
犯人を訴えることは出来ません。
被害者の方が立ち上がらなければ不法投棄で
この事件は終わってしまうかもしれません。
単なる不法投棄ですと投棄されたものによる被害
例えば、有毒ガスなどによる第三者への人的被害などが
出ていない今回の場合あまり重い罪にはならない可能性もあります。
そうなると、同じような犯罪者がまた現れるかもしれません。

この悲しい事件をきっかけに2度と同じような事件が
起きないようにするためにも私も被害者の方には
ぜひ立ち上がって欲しいと思わずにはいられません。

| 雛のご主人 | 2010/04/08 23:51 | URL | ≫ EDIT

No title

初めまして 今回の事 このホームページも初めて知りました。お疲れさまです

自分も5.6年前にここで猫の個別葬儀をお願いしました。遺骨は今家にありますが この業者はいつからこんなことしていたのでしょうか?

今はホントにはっきりさせたいと言う気持ちでいっぱいです。もし自分の家にある遺骨が他の方の子の遺骨ならそれは、それでちゃんと供養してあげたいと思います。そして「被害者の会」が出来るなら協力したいとも考えていますが いかんせんどーしたらいいかわかりません

こんな悔しく悲しい思いは初めてです この業者にかかわった皆さんが同じ思いをしてると思います。みなさん一人がそんな思いしてるわけではないとこの場所をお借りして伝えたいです

| ねこ | 2010/04/09 00:23 | URL | ≫ EDIT

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2010/04/09 01:04 | |

2年前に

猫を預けました…遺体を引き取りに来た時に「これから越生までもう一体引き取りに行くんですよ」と言っていたのですが、山の方だからもしかしたら…と考えてしまいました。5年以上も前から捨てていたと知ってから、尚更悪い方へと考えてしまい、ショックで言葉も出てきません。


もし火葬されていたとしても、こんな酷い事をする悪質業者に依頼してしまったことをが悔しくて仕方ありません。

| エミ | 2010/04/09 01:15 | URL |

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2010/04/09 01:22 | |

No title

お疲れさまでした。
今回の事件、こうして犯人逮捕へ向ったことは、こちらのブログで呼び掛けて下さったからこそだと思います。
現地に何度も足を運び、悲惨な状況を目にし、お辛かったことと思います。。

被害者の皆さまには、大変辛い心情とお察ししますが、この事件は氷山の一角だと思うので、被害者の会を立ち上げ、精神的苦痛への慰謝料等を理由に集団訴訟に持ち込んでいただきたいと切に願います。

そして、ペット葬業者の厳しい法規制の為の法改正に、繋げて行って頂ければと思います。

被害者ではない私には、何もできないですが、ここで問題定義をしっかりとしておかなければ、第二第三の犠牲者が生まれるでしょうし、こういった悪徳業者も後を絶たないだろうと思うので。。

お辛いこととは思いますが、ぜひとも御一考願います。。

また、私でも何かお役にたてることがあれば、また、ブログ転載という形ではありますが協力できればと思っています。

| でゅーまま | 2010/04/09 03:14 | URL | ≫ EDIT

失ってしまった子たちを思って

こんにちは、始めてこのブログを知りました。
そして、過去記事を読ませていただきました。

ペット産業が盛んな今日、やはり、人の気持ち踏みにじるような業者が現れるのですね。
私は、アメリカに住んでいます。
そして、私の都市では、ペットたちの死骸を庭に埋めることが許されています。(2フィート掘ります)
私の家の裏庭には、3匹の猫たちが眠っています。
時々、私たちは(夫も)そこへ行って、その子たちのことを思います。
ですから、こんなひどいことをされた飼い主さんたちの気持ちを思うと、涙が出てきます。

私も、いくらかでも人々の意識を良い方に向けるため、
微力ながらも何か出来ればと、エッセイを書いています。
多くの人たちが、たとえ、ペットを飼っていなくても、
命を大切にすること、そして、お互いの気持ちを思いやることが、もっと盛んになると良いですね。

| なおこ | 2010/04/09 03:59 | URL |

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2010/04/09 05:55 | |

No title

今朝のツイッターに追加で以下の1文をアップしました。
今後も遺体が増えるようならば、との懸念も先行します。
いいですよね。。。

正丸峠の遺体がさらに増え180体。今後の捜査でさらに増える可能性もあるが行政の対応ではゴミとしての処分しかない。本日の埋葬も全て有志の自己負担。心ある方は支援を>http://bit.ly/b2zmxn

短縮URLは、板橋の犬たち、、、の募金先のアドレスです。

| snowy | 2010/04/09 06:59 | URL | ≫ EDIT

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2010/04/09 08:10 | |

至急

2月に花園ペットに葬儀を依頼したものです 骨が本物か心配です ぜひ連絡をお願いします 愛犬はヨークで男 洋服を着てます

| オオキ | 2010/04/09 08:24 | URL |

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2010/04/09 09:31 | |

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2010/04/09 10:05 | |

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2010/04/09 10:08 | |

No title

産経新聞より~7日の阿部容疑者の自宅兼事務所などへの家宅捜索では、室外に置かれた冷蔵庫に入れられた数匹の犬の死骸や100人以上の顧客の住所などが書かれたノート数冊などを押収。ノートには骨の返還についても記してあったという。

↑このノートを県警は開示すべきです・・これで、直近の遺体の子の身元がすぐ判明するのに・・・

| | 2010/04/09 10:24 | URL |

産経記事情報について

産経記事情報を掲載して下さった方、有り難うございます!
顧客の住所録数冊…
これって被害に遭った皆さんが集まって訴えるのに重要な証拠になりますよね?

被害に遭った皆さんの、住所・氏名・火葬年月日・依頼した動物の特徴などの情報を集めて警察へ訴えることは不可能でしょうか?

どなたかこういった件に詳しい方、お知恵をお貸し下さい!!

| yara | 2010/04/09 12:27 | URL |

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2010/04/09 12:57 | |

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2010/04/09 16:10 | |

被害者の方はぜひ警察に連絡を

ペット火葬業を始めた時期や、不法投棄し始めた時期など、
容疑者が真実を語っていない可能性もあると思いますので、
ここに火葬を頼んだ方はまず警察に情報提供して欲しいと思います。
「被害者の会」もぜひ頑張ってください。

■93年にはすでにこんなトラブルがあったようです。
---
他人の畑で勝手に焼却 犬の死骸投棄 元町議逮捕
http://www.saitama-np.co.jp/news04/08/03.html

三芳町によると、他人の土地で勝手に動物の死骸を焼却し、議会の品位を失墜させたとして、93年9月の町議会で同容疑者に対して町議辞職勧告決議案が出され、賛成多数で可決されている。
---

| | 2010/04/09 16:54 | URL | ≫ EDIT

No title

管理人様 お疲れさまでございます。

大変でしょうが「被害者の会」が設立される事、お祈り申し上げます。

また、写真の削除につきましては私のブログでは対応済みでございます。

| 犬魂! | 2010/04/09 17:51 | URL | ≫ EDIT

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2010/04/09 19:00 | |

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2010/04/09 22:57 | |

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2010/04/09 23:18 | |

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2010/04/10 09:04 | |

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2010/04/12 18:54 | |

素晴らしい試みです。『風化と泣き寝入り』
この二つは絶対避けなければ!


間もなく、あの福知山線脱線事故の日が・・・事故が起きたのが地元・・知人、友人を
失いました・・ 遺族の方々は今なお、立ち向かっておられます。 傷は癒えるどころか痛みを増し・・・だからこそ、今回の被害者の方々にも諦めないで頂きたいです、正義は必ず勝つんですからね!悪は滅びるもの!

ネット環境におられない方々には、一番身近な、地域が支えて差し上げたいですね。 私も微力ながら、自治会や回覧板等々を通して、今回の事件を取り上げ、伝えました・・・小さなことからコツコツと、それが必ず実になりますから!
関係者の皆様は、ご無理なさらないように、くれぐれもお身体御自愛下さいませ・・・・宜しくお願い致します。




| よこりんひめ | 2010/04/13 10:03 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://itabasinoinutati.blog47.fc2.com/tb.php/97-69e4b204

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT