FC2ブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

今年の初受診。

夕方、ちょっとご飯の時間が遅くなったら、ブスくれた顔して、こちらをガン見していた、この2匹に、笑ってしまいました。
IMG_8789.jpg
カツオとまる子・・・。

結構、他の子にちょっかい出したりして、ガキ大将・ジャイアン的なカツオですが、不思議と、まる子だけには、寛大で優しいカツオです。


さて、先日の火曜日は、大ちゃんの受診初めでした。
10日ほど間隔を開けられたなんて、凄いことです。

朝、病院にお預けして、夕方お迎えに行きました。
8923B00B-47E6-4900-B302-8E02FB4C26EE.jpg

11月の初めの血液検査で、肝臓の数値が悪くなっていて、ウルソやミノファーゲンなど、肝臓の薬を服用し始めていました。
その後の腎臓・肝臓の数値と貧血などもが心配でしたので、改めて、血液検査もして頂きました。
ありがたいことに、今回は、血液検査上は、異常な数値はなく、すこぶる調子の良い大ちゃんを裏付ける結果でした。

調子が良いということもあり、薬の量を減らせるものなら減らしたいとの事で、数種類の休薬を試してみることになりました。
消化器系のお薬は止めても大丈夫でしたが・・

疼痛軽減のために服用していた薬の服用は止められないようです。
内服を止めたとたん、久しぶりに、大きく口を開ける仕草をしはじめました。
あ・・やっぱり何処か痛いんだ・・と思い、急いで服用を再開しました。
なかなか、難しいですね。


そんな大ちゃんは、サ-クルに入れるとクルクル回って、徘徊が始まります。
回り続けるので、疲れるのではないかと心配になります。

そんなときは、リビングにフリ-にすると、徘徊を止め、どこかで固まる大ちゃんです。
IMG_8515.jpg

大ちゃんに興味深々で近寄るゴン太ですが・・当然、遊び相手にはなってくれません。
特に、固まってフリーズ状態の大ちゃんとは、遊ぶことが出来ないと解っているゴンタは、チリリンに遊ぼうよ~と飛びかかります。
IMG_8532.jpg

チリリンは、そんなゴンタに腹が立つようで、物凄い勢いで、怒って猫パンチを食らわせます。
犬に慣れ過ぎているチリリン・・・
IMG_8597.jpg
我が家の主のチリリン様は、ちょっと怖いものがあります。



さて、大ちゃんの通院の日、午前中にまる子も、一緒に連れて行きました。
血液検査も問題なく、来週、17日に尿間膜遺残症の根治手術と避妊手術を合わせてすることになりました。
IMG_8652.jpg
ひじきやにゃお助と同じ位の月齢ですが、成長が遅いのか、一回り小さいので、しっかりした大きさに成長するまでまで待ちました。
IMG_8705.jpg
とは言え、そろそろ手術しないと、発情期も来てしまいます。
膀胱と避妊手術の両方なので、お腹を大きく開けるので、ちょっと心配です。

まる子が幸せになる為のまずは、第一段階です。
無事に、手術が終わるよう願ってます。
まる子、頑張れ!


そして、今日は外猫の捕獲初め・・・今年1回目のTNRです。
この季節・・そろそろ、仔猫がお腹に入る時期です。
お母さん猫が、出て来てくれ無事にTNRができますように・・・。

| 犬&猫 | 02:45 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

明けましておめでとうとございます。
いつも可愛い犬猫達の様子を楽しみに読ませていただいています。ありがとうございます。
今年も、みんな健康で楽しく過ごせますように。

| Mochiko | 2020/01/11 20:48 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://itabasinoinutati.blog47.fc2.com/tb.php/982-0f887183

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT